無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net時計仕掛けのオレンジ戦
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時計仕掛けのオレンジ戦
流浪のロリコンによるサッカー批評で候。

今回も概要無視・内容羞恥の体で書き綴りたい。だから、最初と最後がグダグダになっても、そのへんはそのへんであれな感じなんだろうなと、勝手にあれしてほしい。

えーっと、まず、松木にいいたい。今回ばかりはオマエに少し賛成したい。ちゅーか、初めてかもしれないけど、松木、オマエの方がよくみえてるわ。なんだ、岡田。オマエは。ほんとに。あのインタビュー、他人事みたいなインタビュー。「(惨敗は)予想通りでした」って解説者か。それでも一国のA代表の指揮者か。もう、呆れるわ。ほんまに。現場サイドはどうなってるんかしらん。たぶん、岡田の体質のことやろうから、体育会で熱い(そのくせに脆い)絆で統制されていて、ある意味、日本人が大好きな雰囲気に包まれてるんだろうなとは思うが、もう、オマエのサッカーはあかんわ。才能がない人間がトップに立つと、こんな結果になる。ほんと、試合がただの消費やな。サッカーを殺すなといいたい。犬プレス(犬のようにボールを無心で全力でおいかける)を90分やり続けて何をしたいのか?メディアはそこを糾弾すべきではないのか。オシムは攻撃でこそ走らせた。守備で走らせて攻撃はどうするの、岡田?点取れる空気が全然ない。なんつーか、もう、大和魂だか戦中だか、日本らしいといえば日本らしいね。効率無視で。

わかってる、そら、オランダ相手に勝てなんて、世界中で簡単にいえる国なんて数えるほどしかない。勝てる国といえば、ブラジル、アルゼンチン、スペイン、ドイツあたりやろうて。でもよ、負けてもよ、夢みれるか否かを皆期待しとるのよ。だから、オシムが人気あったのよ。おまえ、なんや。「予想通り」て。まるで昨日試合があることを知りましたみたいな感じで。もう、ほんま、こんなやつ、あかん。呆れてしゃーない。

選手はよーやってたと思うわ。ほんまに。よー走ってた。でも、やっぱり、サッカーってインテリジェンスのスポーツやなと思った。アホはアホ。ずっとアホ。何してんの自分?というプレーヤーはあいかわらず多いし、なんでそんなにピッチでツルツル滑ってるのていいたいし、体力にしてもさ、もっとつけろよ。02年の韓国とまではいわんけどさ、徹底的に体を鍛えろよ。アジリティが唯一の武器だと考えるならそこやろ。(その点でヒディンクの策と練習プランは明瞭ではあった)。やべっちFCで鍋食ってて、くだらんインタビューに受けようとして答えてて、いざピッチで活躍もせず滑ってる。自分ら、どんだけかっこ悪いねん。そら、野球に全然勝てない。

なんつーか、でも経験不足って改めて大きいなあと思った。これはおそらく体力つけて・・・戦術鍛えて・・・とかの問題じゃないわな。前半で結構、相手がホカーんとして、フリーで前向いてシュート打てるシーンが何回かあった。いわゆる、「え?いいの?そんなんで?」という、ラッキーチャンスである。
ところが、これがラッキーじゃなくて、「え?!うそ?まじ、どうしよう」になって、判断がとんでもなく遅くて迷って、その間にやられてしまう。こんなシーンが見受けられた。間違いなく、これはメンタルの問題。つまり、隙あらばやったる、という感じではないのだ。隙あらば・・・なら、ポロっとボールがこぼれただけでシュートぶちこんだる!と、体が動いているもの。動けないのは、そう思ってないから。ただ、それだけ。じゃあ、そう思えという話だが、実はこれが難しくて、相手はとんでもない奴らで自分たちが一生懸命つないでつないで初めてチャンスが転がってくる、それをみんなでがんばってとる。というような感じだから、考え方として、個人的に斬り付けようか、という感じになれないのだ。もっとはっきりいえば、団体で倒さないといけない場合もあれば個人で倒せる場合もある、それがサッカー、フットボールであることを知らないといけない。その点において、日本はまだまだ経験不足なんだなと思った。
しょうもないリフティングの曲芸がもてはやされてるけど、実はサッカーの本質、醍醐味、がまったくこの国では伝わっていないんだなと思う。

いや、そうではない、もう一つの考え方として、単に力関係から緊張してチャンスをものにできなかった
ということもいえる。あんまりにも強烈な相手だと思い込んでいたら、大チャンスがぽろっとこぼれる。焦るわな。

スペインもドイツも試合しよっていうてねんねやろ。まあ、試合するのは結構やけど、
同じことをただ繰り返すだけなら、逆に質悪い。これだけのことをやったのだから、(2010の結果が)悪くてもしょうがないやろみたいな風潮になってしまうのではないだろうか。どちらにしろ、岡田でいくとか決めてしまってるんやからなあ。もう、あれやな、まじで。

もう、ほんま。百歩譲ってもさ、負けてもいいけどさ、もうちょっと魅力的なサッカー、みせてや。泣きたいわ。これやったら、弱いだけのチームの方が愛情湧く。まあ、オランダのサッカーも別にたいしたことなかったけど、日本のパスワークみたいなもんみせてくれよ。ほんと、日本のゲームはつまらん。ちゅーか、岡田のゲームは。なんでつまらんかもわかる。基本的にずっと同じテンポなんよね。ほんと、時計みたい。ずっと、同じリズム。ワーワーって感じでね。
で、ハイピッチで進め過ぎて、最後に壊れてバカになると。

あーあ・・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。