無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net超チキンカレー feat ためしてガッテン
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超チキンカレー feat ためしてガッテン
NHK「ためしてガッテン」でカレーのうまい作り方をやってた。
要約すると、以下のポイントがあるらしい。

●バター(コクと風味付け)、唐辛子(辛さアップ)、ニンニク(香り付け)、砂糖が大事。
特に甘さはおいしさの根源であり、口の中でまず甘みを感じ、ワンテンポ遅れてうまみ、苦み、
もう少し遅れて唐辛子の辛味があるという。つまり、最初に甘さありきだと。

●具は最後にからめる。出来れば、焼きたてで、食べる直前にカレーソースに絡めるのがホテル方式だという。

なるほど、それでは具体的な分量はどんなものかとネットで調べてみたら、あらあら、各方面でガッテン流カレーを試してみたものの、総じて「イマイチ」もしくは「労力の割には・・・」という意見が多いではないか。(実はさらにソースを漉したり、ルーを半分にしたりと、いろいろあって大変)

そこで、mi1011の普段のカレーと、ガッテン流をMIXINGして、次のような手順で作ってみることにした。

①純水に地鶏手羽先10本・コラーゲン玉を入れて煮込む。

②スープを漉す。

③フライパンにオリーブオイルとニンニクでアーリオオーリオ。途中、トウガラシを入れ弱火で炒める。

④細かく切った玉葱1個分を入れ、強火で7分~10分あめ色になるまで炒める。

⑤細かく切ったマッシュルームを追加。

⑥ジャガイモとニンジンをブロック切り。

⑦スープに⑤⑥を入れる。

⑧火を止めて、温度を下げた後にカレールウ、バター20g、砂糖小さじ1を入れとかす。

⑨お米を炊く。

⑩塩・胡椒で味付けした鶏のモモ肉をバジルとローズマリーを少しまぶして、皮をカリッと焼く。

⑪フライパンでバターで夏野菜(ズッキーニ、パプリカ、ナス)を炒めて別皿に準備

⑫カレーに⑩及び肉汁を追加。

⑬炊き上がったご飯にカレーをかけ、最後に⑪をトッピング。

CA8YZAS4.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本格的!!
カレーは各家庭いろんな味がありますよね
そして、誰もが自分の家のカレーが一番だと信じてます
でもこのカレーはイイ所どりのこだわりカレー
砂糖入れるのには驚きましたが、美味しそう
た・た・食べた~い
2009/07/20(月) 22:47:23 | URL | ヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。