無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net551があるとき~、ないとき~
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
551があるとき~、ないとき~
伊丹空港で551蓬莱(ほうらい)の直営店で551ラーメンセットを頂く。

200907081719000.jpg
(写真 551ラーメンセット 左上が豚まん)

200907081721000.jpg
(写真 豚まんの断面図)


蓬莱とは、大阪市を中心に関西地区に展開している中華料理店。なお、551蓬莱の「551」の由来は創業当時、店の電話番号が「551」だったことに合わせて「味もサービスも、ここがいちばんを目指そう!」という会社の目標から、数字の551が当てられているそうだ。

話を戻して、豚まんは@¥160。そう考えると、凡庸・没個性なラーメンと合わせて950では納得いかないコストパフォーマンスではあるが、腹減ってるからしょうがない。これで我慢してやる。というか、豚まんが食いたかったからしょうがない。この豚まん、玉葱の甘味と豚肉の肉汁感がジャストフィットマッチングしてて、飽きそうで飽きない。マスタードと酢醤油で食すのが一般的だが、素でもOK。マヨネーズはどうだろうか、ちょっとしつこいもん同士になってまうかな・・・わさびはどうかな。うーーん。やっぱりマスタードと酢醤油かな。

とにかく、大阪人からしたら何をいまさらといわれそうなぐらい。しっかし、豚まんっていっつもうまいな。あのー、なんやコンビニの肉まんなんてとてもとても満足させてくれない。というわけで、551あるときー、ないときー。

551蓬莱
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。