無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netSaturday Football~Blue Day~
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Saturday Football~Blue Day~
暦では夏も終わっているはずですが、土曜の青山公園は熱帯です。ここには、朝から、海水浴のイモ洗いの如く、ボールの重力に引き寄せられたかのように子供から大人まで多種多様なフットボールクレイジーが集まっています。僕もその一人。

軽く汗でも流そうかなとボールを蹴ってみましたが、何か不自然な気が走りました。今度はゆっくりと左右の足を動かしてみると、左膝の関節を針で刺したような、それでいて、その針先から円状に広がるような、鋭いけどつかみ所のない痛みが走ります。平日では階段の上下で来るようになりましたが、走る行為にも転移した様子です。

ああ、とうとう来たか。

フィジカルやスピードもなく、ボールを蹴る技術もない僕にとって、フットボールで生き抜く術は走ること・考えることだけが命です。この両輪のうち、ひとつが欠けると何も出来ない。

これから秋のスケジュールでは、試合が目白押しです。でも、僕は膝を治療しない限り、試合のベンチ入りどころか、ボールすら蹴れない。
しばらくは治療に専念せざるを得ない。納得してしまうような、諦めたような、哀しいような、安心したような、時間切れの宣告を受けたような、妙な気分が膝から広がってきます。

ふと、普段はやらないボールリフティングを無意識にやっている自分に
少し驚き、少し感傷的になりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。