無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net2回目の転職面接
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2回目の転職面接
今日、2回目の面接をした。

1回目はもちろん落ちた。だから、正確には2社目といったほうが正しい。そう、今日、2社目の面接をした。アレンジが大変だった。何度も有給を使う訳にはいかない。さりとて、18時半にアレンジしてくれるような企業はなかなかいない。そうなると、通常業務の営業活動の中に、この特別な時間をいかに盛り込んでいくか、が鍵になる。会社に対しても、まだオープンに出来る状況ではない。大っぴらにそんなことを許されることもない。いろいろ考えて、無理やりその面接する会社の近くにお客さんを見つけて、強引にアポ。結果、OKが出て商談。そこから徒歩10分の場所に本番の戦場を設定することにようやく成功。キックオフは17:00

黒い空。雨が降ってくる。5分前に対決の場所に着く。女性が会議室に案内してくれる。細身でやや年を取っているが、めちゃめちゃ美人だ。若気の頃の破壊力はいかほどか。そんなことを考えながら、ぼんやりと待つ。17:10。総務部のボス(女性)と、営業部のボス(男)が登場。営業部のボスはいかにも切れ者の印象だ。彼から会社概要の説明を受ける。質問し過ぎて、50分ぐらい経過。時計をチラチラ見ているので、もう少し質問してやる。飽きてきたので本題というわけで、自分への質問。ある程度、シミュレーションしてたが、ひとつわかったことがある。自分は、面接に慣れてきているということに。なんだかんだいわれても、結局自分のいいたいことに終着するようになってきたということに。そんな空気を感じたのか、突然、サプライヤをどうやってまとめるか、英語で答えよという。ええ!?と驚くようなことはなく、なんとなく、話してみる。慣れって大事やな。下手糞なりに、なんともでなるわと思いながらやれるんだから。

その後もぐだぐだ話をして、18:40終了。営業部のボスはイラチなのか、それとも、俺が嫌いなのか、とにかく、すぐに次の質問にいこうとする。もしくは俺の意図をすぐに理解した感じになるので、こちらもそれを考慮して、わかったという顔をしたら、とっとと話をまとめるようにしていったことが果たして吉と出るのか、凶と出るのか、元々からアウトなのか。それは神のみぞ知るはず、今回ばかりは分からんぞ。そういう希望的観測も持ちたいのは山々だ。だがあえていおう。

無事に終って、思った。これは落ちたと。
次いこ、次。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おや、知らぬ間に2社目ってたのね
すごいなぁ

会社はキラい。でも、転職活動する気力ももはやなし~ですわ

頑張って~
2012/11/07(水) 12:57:34 | URL | rascal #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>rascalさん、コメントありがとうございます。まだまだ、収穫ゼロです。先は遠い山の上です。
2012/11/12(月) 17:46:08 | URL | mi1011 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。