無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net結構、赤いですよ
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結構、赤いですよ
どうも風邪をひいたらしい。

熱は出ないが、せき込む。巷では肺炎が流行っているらしい。時代が時代なら深刻なんだろうか、それとも今でもそうなんだろうか。肺炎のような風邪。それとも、元々、風邪は肺炎のようなものなのか。仕事の合間に診療所に向かう。問診だ。

先生「熱はありますか?」

俺 「特にないです。ちょっと、ぼーっとしてますが」

先生「夜とか、せき込んでます?」

俺 「夜昼関係なく、せき込んでますね。」

先生「口を開いて、あーっていってもらえますか」 木べらで舌を抑えながら、先生が俺の口の中をみる。

先生「あ、結構、赤いですねえ」 笑っている。

俺 「そうですか」

先生「痛くないですか」

俺 「痛くないですね」

先生「本当に?結構、赤いですけどねえ」

先生「呼吸音もみてましょう」シャツをたくしあげ、心音を聴いてもらう。

先生「風邪は口からウイルスが入って、喉を痛めていくんですよね。呼吸の音は特に問題ないですね。
   ここから見えているところが結構赤いんで、喉がやられてると思いますが」

俺 「これって、風邪の初期症状なんでしょうか」

先生「初期症状というか、なんというか、これが風邪というか。結構、赤いですからねえ」

俺 「そういうことなんですね」

先生 「ええ、結構、赤いですねえ。今日一日いろいろな人を見ましたが、1、2を争うぐらい、赤いですねえ」

俺 「そうなんですか」

先生「結構、赤いですよ」 まだ笑っている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。