無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net忍耐
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忍耐
艱難(かんなん)は忍耐を生じ、忍耐は練達を生じ、練達は希望を生ず
(新約聖書ロマ書5章)

忍耐 ――肉体的な小心と道徳的勇気の混じり合い
(ハーディー)

堅忍という美徳はしばしば頑固と混同される
(独の劇作家コッツェブー)

君の心の庭に忍耐を植えよ、その草は苦くともその実は甘い
(英小説家ジェーン・オースティン)

我々は現在だけを耐え忍べばよい。過去にも未来にも苦しむ必要はない
過去はもう存在しないし、未来はまだ存在していないのだから
(仏 哲学者アラン)

重要な事は、なにを耐え忍んだかという事ではなく、いかに耐え忍んだかという事だ
(ルキウス・アンナエウス・セネカ)

大いなる精神は静かに忍耐する
(ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー)

怒りを敵と思え
(徳川家康)

忍耐と長時間は、往々にして力や怒りよりも効果がある
(仏 詩人 ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ)

寛容な者は最も性急な人間であり。辛抱強い者は、いちばん非寛容な人間である。
(独 評論家 ベルネ)

忍耐というのは終結された根気である
(ベーコン)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。