無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net牛肉の赤ワイン煮込み
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛肉の赤ワイン煮込み
盟友まっつんからのリクエスト。フランスの伝統的な煮込み料理に挑戦してみる。煮詰めた赤ワインの酸味、コクソースの旨み、ホロリと崩れるくらい煮込んだ牛肉の美味しさを、赤ワインと共に。

☆材料(4人分)
牛肉(バラや肩ロースなど適度に脂が入り込んだ部位)500g
赤ワイン400cc…シャトーペイラツア
≪A≫玉葱1個、人参1本、セロリ1/2本、にんにく1かけ、完熟トマト1個
≪B≫チキンブイヨン1粒、フォンドヴォー、トマトピューレ大さじ2、水200cc、バター少々  
マッシュルーム、キヌサヤ、生クリーム少々

☆準備  
・牛肉は4~5cm角に切る。
・キヌサヤはさっとボイルする。
・赤ワインは飲んでも美味しいものを使う。
・ソースは最終的に薄ければ煮詰め、濃ければ水やブイヨンで のばすとよい。 

①赤ワインを鍋に入れ沸騰させて煮詰める。焦げないようにする。
②牛肉に塩胡椒し、小麦粉をつけて、フライパンでオイルとバターで表面に焼き色をつける。
③全体にこんがり色付いたら、①の鍋に入れる。
④Aの野菜をカットし肉を 取り出したフライパンに オイルをたしてこんがりと炒める。トマトはざく切り。
⑤③の鍋に④の野菜、Bの材料を 入れ沸騰させ、アクをとりながら コトコト煮る。
⑥マッシュルームはカットして、バターで炒め③の鍋に入れる。

phot0521o.jpg
(写真)ルクルーゼで煮込み中

⑦お皿に盛り付け、キヌサヤも盛り、生クリームを周りにかける。

photo0519.jpg
(写真)完成。オリーブオイルを塗って焼いたバゲットを添えて。

ある程度まで煮込めたから2、3時間ほっといていいかと思って、昼寝しようとしたら、妻から「5分に1回は混ぜないとだめよ。」と注意され、煮込みってそんなに手間暇かかるんかいと痛感。味は合格。うまい。あと、マッシュルームをもう少し丁寧にバターで炒めておくべきだった。トマトももう少し多めに入れても良かったか。最大の反省は、製作費が¥5,500だったことか。ただ、魯山人の言葉を借りると、うまい料理を作るには、いい材料を使うことは必須。しゃーない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやはや宿題第1号取り組んでいただきありがとうございます。
ワインを安いやつでケチっちゃうとダメなんですよ。なのでその辺気を使ってくれたみたいでよかったです。煮込みはほっとかず、愛情をこめてちょいちょい混ぜる。こうしてうまくなります。 

次は何にしましょうかね?
2012/05/26(土) 03:14:48 | URL | まっつん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
まっつんコメントありがとうございます。赤ワイン煮は、我ながら旨かったです。高くつきましたが。次回については、妻から宿題を与えられています。お楽しみに。
2012/05/28(月) 19:58:43 | URL | mi1011 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
盟友まっつんからのリクエスト。フランスの伝統的な煮込み料理に挑戦してみる。煮詰めた赤ワインの酸味、コクソースの旨み、ホロリと崩れるくらい煮込んだ牛肉の美味しさを、赤ワインと共に。☆材料(4人分) 牛肉(バラや肩ロースなど適度に脂が入り込んだ部位)500g 赤ワイ...
2012/05/22(火) 04:27:07 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。