無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net婚活女子に捧げる10の必須条件へのアンサー
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
婚活女子に捧げる10の必須条件へのアンサー
婚活中の皆さん。「出会いがない」「出会いはあるけれど、結婚にふみきって良い相手かわからない」という悩みを抱えていませんか?女性が恋愛しにくくなっている現代。結婚ともなると、余計慎重にもなるものですよね。そんなあなたに、プロの結婚仲介業者が語る、恋人や結婚相手の選び方をご紹介します。参考にして、自分がどんな人と結婚したいのか、もう一度考え直してみましょう!

という記事があったので、ひとつづつ検証してみる。

①出会いに敏感になる。

アホか、ぼけ。出会いが大事、は当然やろ。じゃあ、いつも眼を開け、耳を広げろ、口を閉ざせといいたいのだろうか。戦場じゃあるまいし、360度キョロキョロやってられないだろう。問題は、出会いを「いい出会いにしていない」そのメンタリティにある。んなことも分かっとるといいたいんだろう。どうしたら、「いい出会い」になるのかと。四の五の言う前に、まず、選ばれろということ。

②現実的になる。

アホか、ぼけ。フォアグラを食べていないと、その味を説明できないように、人と接していないと、人が分からなくなる。そのうち、こんなんやったっけーと、頭の中で広がって高くなって光りだす。妄想の完成だ。現実的になんか、なれない。ブランクこそが、最も恐るべき敵なのだ。現実は現実の世界にならないと分からない。じゃあ、どうする。答えは、妄想を抱いたままでよい。むしろ、現実的妄想を抱くべきだ。幸せになりたいと。なら、まず預金を増やせ。

③自分自身のことをしゃべり過ぎない。
アホか、ぼけ。分かってもらおうとするなということだろうけど、分からないもんに男は人生を投じないが、結果的に男は何も分かっていない。喋りたければ喋ればいい。黙ってもよい。どっちに転んでも、人は人を理解しない。

④マナーに注目する。
アホか、ぼけ。注目するだけであって、行動を改めるとかエチケットをマスターするとかではない。躾とは、家族という地層にある化石のようなもの。所詮、付け焼刃。ばればれよ。

⑤警戒心をゆるめる。
アホか、ぼけ。貴方はどこにいるとお思いか。ここは戦場。あそこも戦場。うかうかしてられないはずやろ。

⑥女らしく。
アホか、ぼけ。男が女に何を求めに来ているのか。女だ。それは結婚してからも変わらない。

⑦元恋人の話をしない。
アホか、ぼけ。しろっつーの。そんなんで、へそを曲げるような甲斐性の男なんぞ、相手にしてはいけない。むしろ、傾向と対策を練ろうとする男の先手を打ってしまえ。

⑧価値観の似た人を選ぶ。
アホか、ぼけ。価値観なんてものは似てないし、合致もしない。

⑨ルックスでなく、将来を思い描く。
もうね。四六時中、そばにいる顔だぞ。ラーメン食べたいとき、そのお店に入る前に店構えをみるだろ。将来を描く暇あるなら、ルックスを磨けといいたい。

⑩流れに身をまかせる。
往々にして、身をまかせると、ろくでもないことになるので注意した方がいい。疲れる。

iyaaaaa.jpg

まあ、要するに結婚なんてするなと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。