無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net濃厚チョコのショコラテリーヌ ハーフサイズ(シェ・アガタ)
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃厚チョコのショコラテリーヌ ハーフサイズ(シェ・アガタ)
お菓子業界で働いていると、よく分かることがある。たいていのお菓子には小麦粉が入っている。だから、入っていないお菓子は珍しい。さらに納期が5カ月以上もかかるのも珍しい。そんなお菓子、いくらなんでもない。朝一番に並べば、なんとかなる。口に入れれる。朝一番に並ぼうと思うのが問題なんだが。さて、小麦粉が入っていなくて納期5カ月以上という二つの条件を満たすものがある。ようやく、それが我が家にやってきた。京都・宇治にあるシェ・アガタ。その抹茶のテリーヌと、濃厚チョコのショコラテリーヌだ。ウェブの通販で購入してから5カ月後だ。いやはや、忘れていた。抹茶は妻に任せるとして、チョコ。その仕様を紹介する。

【サイズ】横幅8.0cmx長さ23.0cmx高さ4.5cm
【原材料】チョコレート バター グラニュー糖 卵 カカオマス 生クリーム
※乳製品、卵、材料の一部に大豆由来のものを含む
【賞味期限】 10℃以下で12日

シェ・アガタの言葉を借りよう。「毎年作ろうとしては上手くいかず、『今年も無理かも…』と思っていたところ、ふとしたきっかけで納得の味が生まれました。すでに店頭で試食していただいたお客様からは、「抹茶テリーヌのチョコレート版みたい」というお声をたくさんいただいています。でも、生チョコとちがって溶け出したりはしません。今までと違う味わいの濃厚チョコレートケーキはいかがですか?」

うまいとこのガトーショコラって、ケーキなのにチョコを食ってるような気にさせる。要するにスポンジのようでチョコという触感と味わい。そんなうまいものを何度か経験させてもらったことがあるが、このテリーヌはそうした次元をさらにほんの少し上にいってる。まず、生チョコのように溶けたりはしない。フォークですくって、口に入れる。でっぷりとしたテリーヌが口の中で溶ける。文字通り、溶ける。ただ溶けるんじゃなくて、本当にうまい溶け方をしやがる。どろっとしてて、最後にきゅっとするような。あとは値段だ。ハーフサイズで2000円。高いわなあ。それで納期半年。やめとこ、と普通は考えるわな。でも、食した人間として、正直な感想を申し上げたい。また、食べたい。2000円払って半年待っても、また食べたい。このチョコレートはケーキみたいだなと思わせるほどに、このケーキはチョコレートである。

シェ・アガタ

SW11_2.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
!!!
写真が変わりましたね。
2012/04/17(火) 21:08:22 | URL | まっつん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
まっつんコメントありがとうございます。よく気づきましたね。さすが。
2012/04/18(水) 21:10:04 | URL | mi1011 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。