無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netSaturday Football~雨上がりの千住大橋に~
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Saturday Football~雨上がりの千住大橋に~
FCディベルティードで紅白戦だ。場所は千住大橋のコート。屋外じゃないか。今朝まで随分と雨降ってたが、今は止んでる。ひょっとして、雨の中でやるつもりやったんかい。まあ、今は止んでるので結果オーライということやね。結局14人も集まってる。その中で長老は、今年40歳の俺と同期。あとは20代とかが半数。あ、会社ではすれ違ってましたが、初蹴りですね、どうもはじめましてと、部署違いの後輩に挨拶。こうやって、全然関係しない人たちと、蹴り合える喜び。醍醐味やね。

夕方5時。人工芝のピッチに入る。ひさしぶりの蹴りということもあった。しばらく正座した後の足のように、足の先までの意識が伝わってる感じがしない。さらにだ。雨はたしかに止んでる。けれどもだ。びちゃびちゃというよりも、びたびた。踏むごとにビタという感じで重い。やるべきは、まずはランニング。体をあっためろ。それから、足にボールを慣らせろ。意識と肉体の乖離を縮めろ。

アップがてらのミニゲームを終えて体もあったまってきた。早速、アットランダムに分かれたチームでゲーム開始。やっぱりというか、なかなか体が慣れてこない。せっかくいいパスが来ても、いいパスを返せてない。そんなこんなやってると、今度は、年上連中(要するに俺ら)を上から5人を抜粋+最年少を混ぜた「チーム加齢臭」対、「ヤングチーム」でゲーム再開。おかげで、完全に明後日方向のパスや、ピッチをずるっーーーとこけてグランド中を笑いの渦に巻き込んだり、味方のドリブルに突入していったり、致命的ミスパスを4発もしたり、ダフリシュートしたり、つめてつめて最後に押し込んだり、まあ、思う存分、フットサルを楽しめた。楽しかったわ。

すっきりとしたシャワーを浴びた。気持ちいいもんだ。そのまま移動。千住の雰囲気満点の居酒屋で、どうでもいい会話をしながら飯を食う。次回もぜひ参加したい。

00002_1315811980_convert_20120325004429.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日はお疲れさまでした!
腰がいたくて起き上がれません!!
チーム加齢臭、早速加齢現象全開です!
2012/03/25(日) 09:17:13 | URL | まっつん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
まっつんコメントありがとうございます。お疲れでした。ところで、居酒屋後はどうだったんでしょうか。また、真相を教えてください。詳しく。それによって、チーム加齢臭の今後が決まります。
2012/03/26(月) 19:04:31 | URL | mi1011 #-[ 編集]
居酒屋のあとは

後輩とおとなしく帰りました。キャバはいかずに帰りましたー。
もう年ですね!
2012/03/28(水) 19:26:08 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
まついさんコメントありがとうございます。キャバいかなかったんですね。私もそんな元気ありませんねえ。でも、キャバ派の話も聴きたいところです。
2012/03/29(木) 18:34:34 | URL | mi1011 #-[ 編集]
カレイシュウ
そういえばその昔、大正での試合で「華麗蹴」って名前のチームを見た覚えがあります。対戦はした事なかったような気が。
2012/03/31(土) 02:42:48 | URL | 蜂 #yovgvjsU[ 編集]
Re: カレイシュウ
蜂さんコメントありがとうございます。「華麗蹴」ですか。うまいこと、いいますね。ただ、こっちは、そんなうまいこといおうなんて気概がまったくない、正真正銘のオッサンの集まりでした。
2012/04/01(日) 19:50:25 | URL | mi1011 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。