無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net信じるか信じないかは貴方次第
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信じるか信じないかは貴方次第
アクセス数が随分と増えた。大正のからねこ屋のMIYUさんで前世の鑑定をしてもらったネタを書いたおかげだろう。こちらへの検索キーワードはダントツだ。いかなるきっかけでも、有難い話だ。ただ、ネタとして書いてて、しかもアクセス数の恩恵まで授かってる人間がいうのもなんだが、いや、だからこそいうべきなのかもしれないが、MIYUさんに鑑定してもらった結果と、現在はそんなに一致していない。俺は40で結婚するといわれたが、現実は38。2度目の鑑定では39で子供は出来るというが、いまだにいない。特にこれといって、何かが的中して身震いしたかというと、そうでもない。じゃあ、おまえはからねこ屋さんのMIYUを否定するのか・信じないかというと、別にそういう訳でもない。信じるのかといわれても、そういう訳でもない。どちらの考え方も、なんとも面白くないと感じてしまうからだ。

人生には意味がない。前もそういい切ってしまったが、もう一度いおう。人生に意味はこれっぽっちもない。飯食って屁こいてセックスして寝てくたばって骨になる。それだけのプロセスにちがいない。皆、そのプロセスに必死に意味を込めようとする。あるものは地位を、あるものは何かの発見を、あるものは偉業を、作り上げようとする。そして、人生に色をつけていく。自分以外の存在とは、着色料だ。色がついて、味わいが深くなるかもしれないしならないかもしれない。信じるか信じないかが重要なのではない。そうした考えやアイデア・観方を知ることで、新しい側面を探るということ。ただ、それだけに過ぎない。むしろ、何かを信じ切ることで、見えなくなることが多くなる。一方、何かを信じないことは、色をつけることすらもできなくて、つまらないことになる。

何かがあるらしいで

へー

人生はそれで十分いいのだ。壮大な鍋には、味付けはいろいろあっていいのだから。

847.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。