無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net木曜の風景
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木曜の風景
仕事始めの夕方、ボスと話をした。

このまま仕事を続けるのか、それとも、辞めるのか。会社員が必ずどこかで抱く心模様。それでいて、深くて長い道のりの分岐点。実際はたいしたことではない。たいしたことではないけど、これは間違いなく、A おあ B。その後にも新たな選択はきっとある。まあ、人生はこうやって連綿と続いていくんだよなあ。ほんと、ヒゲとボインだな。

とか、考えながら、会議室に入った。

そして、「いろいろ考えました。その結果、ここでもう一度やり抜かせてもらえませんか」とボスにいった。ボスはひどく驚いて、満面の笑みで握手を求めてきた。辞めることを撤回した理由。それはただ一つのこと。俺がまだこの部署で一生懸命に仕事をしていないという事実に気付いた。ただ、それだけのこと。さまざまな外的な要因に流されるままに対処してきただけで、能動的に何かを変えようとしてこなかった。以前なら、じゃあこうしよう、あーしようと動いていたのに、気づけば、しょうがないなーダメだなーと諦めていた。これじゃあ、どこにいってもダメだわと思った。もっと勉強もしなきゃダメだわとも感じた。ジタバタしーもって、もがいていくことをいつの間にか止めていた。

吉と出るか、凶と出るか、それは分からない。
ただただ、もがきながら生きることを忘れてはいかん。
そう強く感じた1週間であった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
凶と出ないことをお祈りしますわ
2012/01/11(水) 12:57:08 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。