無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netエレクトロ・ワールド からの Dream Fighter
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレクトロ・ワールド からの Dream Fighter
盟友Gと会う。会ってしばらくしてからGが俺にいう。ブログを読む限り、最近の俺は相当に弱っていると。その通り。ついで、間違った方向にいってやしないか心配だという。特にこの記事を読んで。もっと集中しろということですか。その記事、半分正解だが半分間違っているぞ。だからそんなおまえにアンサーソングがあるという。記事へのアンサーでソングってなんやねんと思いながら、うなずくことにする。自分のためのように、置かれた紙ナプキンにGは2つの曲名を記した。心憎く、それでいて鋭くも暖かいGに出会えたことを感謝したい。

作詩:中田ヤスタカ 作曲:中田ヤスタカ

この道を走り進み進み進み続けた
地図に書いてあるはずの町が見当たらない
振り返るとそこに見えていた景色が消えた
この世界 僕が最後で最後最後だ エレクトロ・ワールド
地面が震えて砕けた 空の太陽が落ちる 僕の手にひらりと

本当のことに気づいてしまったの
この世界のしくみ キミに手紙残すよ

ああ あああ ああ あああ 
ああ あああ oh yeh エレクトロ・ワールド

街ゆく猫だって空を飛んじゃう街で
キミの存在さえ リアリティーがないんだよ

ああ あああ ああ あああ 
ああ あああ oh yeh エレクトロ・ワールド

見えるものの全てが 触れるものも全てが
リアリティーがないけど 僕はたしかにいるよ
この道を走り進み進み進み続けた 
地図に書いてあるはずの町が見当たらない
振り返るとそこに見えていた景色が消えた
この世界 僕が最後で最後最後だ エレクトロ・ワールド
地面が震えて砕けた 空の太陽が落ちる 僕の手にひらりと

僕の手にひらりと…

この世界のスイッチ 押したのは誰なの
あああ もうすぐ 消える エレクトロ・ワールド



最高を求めて 終わりのない旅をするのは
きっと 僕らが 生きている証拠だから
oh!YEH! 現実に打ちのめされ倒れそうになっても
きっと前を見て歩くDream Fighter

ねえみんなが言う「普通」ってさ
なんだかんだっで 実際はたぶん
真ん中じゃなく 理想にちかい
だけど 普通じゃ まだもの足りないの

このままでいれたら って思う瞬間まで
遠い 遠い 遥か この先まで

最高を求めて 終わりのない旅をするのは
きっと 僕らが 生きている証拠だから
もしつらいこととかが あったとしてもそれは
キミが きっと ずっと あきらめない強さを持っているから
僕らも走り続けるんだ YEH! こぼれ落ちる
涙も全部宝物 oh! YEH!
現実に打ちのめされ倒れそうになっても
きっと 前を見て歩くDream Fighter

ねえみんなが言う「未来」ってさ
なん だかんだっで 実際はたぶん
真っ暗じゃなく 光が差して
だけど 普通じゃ まだもの足りないの

このままでいれたら って思う瞬間まで
遠い 遠い 遥か この先まで

最高を求めて 終わりのない旅をするのは
きっと 僕らが 生きている証拠だから
もしつらいこととかが あったとしてもそれは
キミが きっと ずっと あきらめない強さを持っているから
僕らも走り続けるんだ YEH! こぼれ落ちる
涙も全部宝物 oh! YEH!
現実に打ちのめされ倒れそうになっても
きっと 前を見て歩くDream Fighter

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。