無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net誰かがたくさん俺の日記を読んでいる。
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰かがたくさん俺の日記を読んでいる。
ある日、ブログのアクセス解析をしたときのこと。ユニークアクセスが29件。これは、1日に29人の方が自分のブログをみにきたということ。問題はもう一つのパラメータ、トータルアクセス。これは、その日に見られたページの数を示すのだが、何故か、これが96。誰かがたくさん俺の日記を読んでいる。単純に28人が1ページづつみたとして、独りだけ68ページもみている。68ページである。ほとんど、このブログのページ数じゃないのか。一体全体誰なんだ。2005年の日記から見ている。是非お会いして握手を求めたくなった。よくぞ、我慢してじっとデスクトップの前で座っていらっしゃった。トイレにもいかず。いってるかもしれないけど。とにかく、よくご覧になった。

手を伸ばさなくなった。背中いっぱいに広がろうと思わなくなった。剥き出しに敵意を出さなくなった。なんでも、すぐにあきらめるようになった。随分と老けてしまった。ジョン・グレアム・メラーの声を初めて聴いた17歳の秋。やがて彼は死に、俺は39になる。俺は随分とダメになってしまった。自分の意思を簡単に曲げ、くだらない他人の顔色ばかりを眺めるような、わかったような大人を演じることが好きになってしまった。訳知り顔のしょうもない奴になった。

なのに、68ページもみてくれた、そこのあなた。
あなたは偉い。ありがとう、古い日記。

o0220022110612133053.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。