無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netぼやけた風景
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼやけた風景
「なあ、ワタナベ」と食事が終わってから永沢さんは僕に言った。

「俺とお前はここを出て十年だか二十年だか経ってからまたどこかで出会いそうな気がするんだ。
そして何かのかたちでかかわりあいそうな気がするんだ」

「まるでディッケンズの小説みたいな話ですね」と言って僕は笑った。

「そうだな」と彼も笑った。「でも俺の予感ってよく当たるんだぜ」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「ノルウェーの森」ですね
2011/09/14(水) 08:39:25 | URL | 背番号1 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。