無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netやっぱり今日という日を忘るるべからず
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり今日という日を忘るるべからず
おかんは広島の出だ。名字は村上。村上水軍の末裔かもしれない。生まれと育ちは、竹原という東広島の方で、瀬戸内海の島だ。それがおかんの出身地。母の母、つまり、母方のばーちゃんはそこでずっと住んでそこで死んだ。

そのばーちゃんが一度俺にボソッといった。あの日、あのとき、あの大きなキノコ雲が登っていく様をみたと。それ以上は何をいったか、俺は覚えていない。ただ、思ったことは、ほんの少し、運命が違えば、おかんはこの世におらず、俺もまた生まれてこなかったかもしれない。自分が生まれることが出来て、育ててもらえる。何をいまさらといわれるかもしれないが、案外、平和とはそういうことではないだろうか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。