無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netもしもピアノが弾けたなら
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしもピアノが弾けたなら
もしもピアノが 弾けたなら
思いのすべてを 歌にして
君に伝えることだろう
雨の降る日は 雨のよに
風吹く夜には 風のように
晴れた朝には 晴れやかに

だけど僕には ピアノがない
君に聞かせる 腕もない
心はいつでも 半開き
伝える言葉が 残される
アーアアア アーアアア アーアアー
残される

もしもピアノが 弾けたなら
小さな明かりを 一つ点け
君に聞かせることだろう
人を愛した 喜びや
心が通わぬ 悲しみや
抑えきれない 情熱や

だけど僕には ピアノがない
君と夢見る こともない
心はいつでも 空回り
聞かせる夢さえ 遠ざかる
アーアアア アーアアア アーアアー
遠ざかる

作詞 阿久 悠 作曲 坂田 晃一

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。