無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net嫁とフットボール~初FC東京~
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫁とフットボール~初FC東京~
今にも小雨がパラパラふってきそうな空模様の中、嫁とJ2のFC東京対徳島ヴォルティスをみる。舞台は味の素スタジアムだ。三鷹駅から直行バスで20分。随分と楽だ。4時開門で5時に到着。駅近くのラ・ブランシェールのBLTサンド、ハムチーズサンド、ツナサンド、要するに全種類、それにケンタッキーを食いながらビールをグビグビ。うひーーーーーー、うひうひーーー。いやあ、いい気分と妻とダレる。

2011061917530000_convert_20110620171315.jpg
(写真)試合中の席。割と穏やか。

どうも、FC東京のサポーターは熱い。以前にガンバの試合をみたけど、ガンバは淡々としてた。当時の対戦相手は柏で、柏がどうかしてただけという話もあるが。FC東京のサポーターは、試合前にYou never walk aloneを熱唱する。アロオオオオーーーーーーンと、BGMなしでスタジアムに木霊する男声に、嫁は「鳥肌、立った」。たしかにいいと思うけど、リバプールの真似というのが頂けない。どうせなら、オリジナルの日本語の応援歌を御願いしたい。

肝心の試合だ。仕入れていた情報では、徳島はなかなか面白いサッカーをするということを聴いていたので、アクティブな徳島対個人技のFC東京と予想。特に、ヒロミの頃のような、馬鹿の一つ覚えでサイドアタックにこだわる、おもろチームじゃないらしいから。とにかく、FC東京といえば、残念なチーム。その印象を見事ぬぐってくれるか。試合前のFC東京のポストシュート練習。次から次へとゴールの枠を外す様子をみて、嫁がひとこと、「敵がいないのに、外しててどうするねん。アホか。」そんな中、ボッコーンとゴールを決めた石川をみて、「なに、調子のってんの、あの18番。あれ、誰?石川?調子のってるわー」・・・・いや、調子のるやろ、試合前やし。

試合序盤、FC東京がボールを支配しながら攻めまくり、徳島が隙をみて切れの良いカウンターを刺してくる。そんな感じ。ただ、FC東京はドリブルが多い。個人技多い。戦術的にガチャガチャしてる。徳島は、とにかく早い。いいブラジル人のFWやなと思ったら日本人やった。やっぱり、ゲームはだんだんダラダラしだして、FC東京の応援団のチャントにばかり気が行く始末。いろいろやるねえ。あと、割と中高年多いなあ、このチームのファン。地元密着・家族多しよ。肝心の試合はグダグダになってきて、横のオッサンが、「頼むからシュート打てよ!!」と文字通り地団駄を踏む始末。そんなオッサンを冷たい眼でみる眼鏡の夫婦、俺たち。

ようやく1点を入れて、後半折り返し。両チーム疲れた頃に石川登場。ずばっと右サイドを抜いた瞬間、調子こいてるんちゃうかと切れてた嫁が、「石川君、すごいやん」と180度評価変更。まあ、そら、スタミナあるからな。俺は試合中に髪型気にするようなプレーヤーは好きじゃない。最後は1-0で逃げ切り。試合をみて思ったのは、観る位置がゴール裏近くだったので、応援がうるさくて面白かったけど、ゲームがみづらかった。次回はもう少しゲームをみたいと思う。でも、雰囲気はよく伝わってきて嫁も喜んだので良かった。プレーヤーでは、やっぱり今野はいいなと思った。特にボールのさばき、落ち着き。あと、球際のしつこさ・集中力は、さすが唯一の代表レギュラーやなあと感心。いや、あれはアマチュアじゃ出来ないと思う。出そうになったところを拾ってさらにパスをするって。
さあ、早くJ1に上がって、ガンバとセレッソと味スタでやりたいところである。

ちなみに、入場時にもらった紙の中に、「もう1試合プレゼント」アンケート。3候補の中で希望日をマークして連絡先を書いてFAXすると、もれなくまたもう1試合ただで見れるという(そのまま入場していいらしい)。凄い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
13番
どっちにも肩入れせんですむサッカー観戦も悪くはないでしょうけど、せっかくのゴール裏なら声出さんといけませんで。

ところで、徳島の13番はいかがでしたか?まだレンタル中ですけど、そろそろ戻ってくるかも、です。

もひとつ、対戦希望相手にガンバだけじゃなくウチも挙げていただきありがとさんです。
2011/06/21(火) 15:10:33 | URL | 蜂 #yovgvjsU[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。