無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netつけ麺 津気屋(武蔵浦和)
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つけ麺 津気屋(武蔵浦和)
吉祥寺の「つけ麺ジョージ」があまりにもひどくて、当面、つけ麺から撤退も辞さない構えだったが、毎度毎度武蔵浦和に行く度に指を咥えて店の前を通っていたもので、いや、一度、食ったことはあるんだけど、なかなかうまくて、今流行りの魚介系豚骨に太麺というお約束なんだけど、国産小麦粉100%でおそらくその場で作っているだろう、麺の噛み心地の良さよ、スープも濃厚で、割も準備してくれてる気遣い、店員も元気で宜しいよ、じゃあ、いくしかないだろう、だから、ひさしぶりに店をくぐり、メニューをシャーっとみてたら、トマトつけ麺とあるじゃないか、なんだこのトマトつけ麺、てなるのが人情でネタかそれともまじめに昼食として解釈するか、そのへんの葛藤は5秒あったけど、トマトを選んでみたわけでさ、来たのがこれよ

ada.jpg
下敷きのように置いてる、食べ方ノウハウ

 1.まずは麺だけ食べる。次につけ汁に付けて食べる
 2.味玉を割って、とろーりつけ汁にする
 3.スープ割りし、モンゴル岩塩を入れて食べる
 4.カレースパイスを入れる
 5.〆ごはんを入れる

そんなん一切眼もくれずに食う。
tu.jpg
トマトつけ麺¥780。大盛り無料。あつもりでオーダー


うまい。洋風のようで洋風じゃない。つけめんちゃーつけめん。しかし、この麺はうまいなあ。
スープは濃厚ベースにトマトソースを入れてるんやけど、通常のつけ麺スープよりも、トマトの酸味が効いてて、
こっちのほうがいい。うーん、これはまた食うしかない。

つけ麺 津気屋 武蔵浦和
TEL 048-762-8686
住所 埼玉県さいたま市南区白幡5-19-19 マーレA館1F
交通手段 JR埼京線武蔵浦和駅東口より徒歩2分
武蔵浦和駅から180m
営業時間 [月~日] 11:00~1:00(LO0:40)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 無休 ※1月1日、2日を除く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。