無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netSan Siro!
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
San Siro!
san1.jpg
地下鉄LOTTE駅から歩くこと20分。ようやく見えてきたサンシーロ。

san2.jpg
洗練された香りの漂うファッションの街、ミラノ。この街に本拠を置くACミラン とインテルFCのスタジアムが、ジュゼッペ・メアッツァ・スタジアム(通称:サンシーロ)である。収容人数85000人。スタンドは3階建てになっており(バックスタンドのみ2階)、いちばん高い場所では地上60メートル以上になるという。スタジアムにはサンシーロ博物館が併設されており、90年のW杯では開会式と開幕戦がおこなわれた。スタジアムはミラノ市の北西に位置している。地下鉄1号線(Molino Dorino 行き)で Lotto 駅下車、徒歩20分くらい。試合当日は地下鉄の駅からスタジアムまで、無料シャトルバスが出ている。またはドゥオーモ広場の西側のマッツィーニ通り(Via G.Mazzini)から、トラム24番(Piazza La Axum 行き)に乗って30分、終点で下車。いずれの手段で行くにしても試合当日はかなり混むので、時間に余裕を持っておいたほうがいい。スタンドの座席は赤、オレンジ、青、緑の3色に塗り分けられている。ミランサポーターは青の2階に、インテルのサポーターは緑の2階に集結する。ゴール裏の2階席はかなり熱い人が集まるので、一般の旅行者は近寄らないほうが無難(どうしてもティフォージと熱くなりたい人なら別)。ゴール裏の1階席には発煙筒や水入りペットボトルが上から降ってくるため、お世辞にも安全とはいえない。また3階席は相当な急傾斜のために、試合を見ていると気分を悪くする人がいるとか。余談だが、3階席まで階段で登るのはかなり疲れるし、キックオフ間際だと時間もかかる。ゴール裏のチケットが安いのは魅力だが、安全を第一に考えたいに人はメインかバックスタンドの2階席がおすすめだろう(1階席は値段が高い)。90年のW杯開催にあわせてスタンドに大きな屋根をつけたのだが、そのせいでピッチに日が当たりにくくなり、芝生の根付きが悪くなったようだ。このため年に何回かは芝生をはり替えているという。おまけに巨大な屋根のせいで換気が悪いため、大観衆がいっせいに発煙筒を焚いたら2階よりも上の席からは10分くらいグランドの様子が見えない(マジな話)。しかし、サンシーロの外観は芸術作品の域に達しているといえるほど美しいものであり、構造上の欠陥を抜きにしてもその偉容は一見の価値がある。
 
 イタリアのスタジアムには多い陸上トラックがここにはないので、ピッチ全体が非常に見渡しやすいのも特徴といえる。なおスタジアムはミラノ市の所有となっているのだが、その利用料が高すぎるためにミランとインテルとが共同で買い取る動きをたびたび見せている。しかし今のところ合意に至ってはいないようだ。(制作者付記:WOWOWで放送されているジョン・カビラのフットボールプラスによると、サンシーロの年間使用料は約8億円だとか。これをミランとインテルとで折半しているという)

san3.jpg
インテルVSレッチェ、午後3時キックオフ。座席は37ユーロで中央のちょっといい席。

san4.jpg
響き渡るインテリスタの怒号

さん5
静かに自己主張するアウェイのレッチェ応援団

さん6
レッチェのインテルへのファールに主審・ダニエレ=オルサトがスルーした時の観衆

sann7.jpg
ゴール直後の観衆

sann8.jpg
得点者(インテル):ジャンパオロ・パッジーニ(後半7分)。選手名の連呼が10回ほど続く

sann9.jpg
後半35分に交代する10番のスナイデルへの観衆の拍手

Lo sai per un gol
io darei la vita….la mia vita

Che in fondo lo so
sarà una partita….infinita

E’ un sogno che ho
è un coro che sale….a sognare

Su e giù dalla Nord
novanta minuti …per segnare

Nerazzurri
noi saremo qui

Nerazzurri
pazzi come te

Nerazzurri

Non fateci soffrire
ma va bene… vinceremo insieme!

Amala!
Pazza Inter amala!
E’ una gioia infinita
che dura una vita

Pazza Inter amala!

Vivila!
questa storia vivila
Può durare una vita
o una sola partita

Pazza Inter amala!

E continuerò
nel sole e nel vento… la mia festa

Per sempre vivrò
con questi colori…. nella testa

Nerazzurri
io vi seguirò

Nerazzurri
sempre lì vivrò

Nerazzurri
questa mia speranza
E l’assenza
io non vivo senza!!!

Amala!
Pazza Inter amala!
E’ una gioia infinita
che dura una vita

Pazza Inter amala!

Seguila!
in trasferta o giu’ in città
Può durare una vita
o una sola partita

Pazza Inter amala!!!

Là in mezzo al campo c’è un nuovo campione
È un tiro che parte da questa canzone
Forza non mollare mai!!!

AMALA!!!

Amala
Pazza Inter amala!
È una gioia infinita
che dura una vita

Pazza Inter Amala!!!
Pazza Inter Amala!!

AMALA!!!!


2011年3月20日(日)
15:00会場:スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ(ミラノ

インテル 1-0 レッチェ (前半0-0)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。