無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netあえて言おう、なうであると!
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あえて言おう、なうであると!
仕事で表参道を訪れた。妻に「表参道なう」とメールする。田舎者万歳。

そういえば、ツイッターとかFacebookとか、ちょっと古いけどmixiとかのような新しい形のコミュニケーションツールというか形があるけど、なんかどうも気が乗らない。なんやかんやいいながらもそれら全てに登録している人間がいうのもなんだけど、そんなに面白くないと思う。何が面白いのか分からないけど、いろいろあるからとりあえず登録だけしてる。そんな実態だから、何も手をつけてない。ツイッターとか、一体全体何なのか。吾が一人どうのこうのいうて、何が面白いのか。「表参道なう」て、何やねん。自分の位置をわざわざ人に教える意味ってあるのか。そんな情報、情報っていうのか。本当に何なのか、さっぱり分からない。なんなんだ、なうて。原宿ビフォーか、大手町アフターか。

10年以上前にAOLに入会した。その夜に歓喜と慎重を混ぜながら静かにログインすると、突如、PCの画面からインスタントメッセージの画面が飛んで来たことを誰が忘れようか。その衝撃こそが、デジタル世界の扉だった。今も相手はどこの誰かも分からない。しかも女。過去は常に無防備。つまり、他者との遭遇があるから面白さという意味が生まれる。

なう。こうやって、ツラツラダラダラと日記を書いてアップしていたりする。ブログだ。このオナニーブログも10年目に突入している。前身を含めると入社当時からなんで、まあ、よくもまあ続けてるもんだ。これだけ続けてても、一向に文章はうまくならない。要するに、才能がないというのはそういうことなんだろうな。自慰だから。しかし、このブログそのものって、面白いことを面白く面白くないことを面白く伝えることがコンセプトなんだが、ほんまかお前と自分で書いてて今思ったが、なんというか、面白いことがコミュニケーションの全てだと思う。いや、断言する。面白くないなんてありえない。人生は面白いから意味がある。なんで、わざわざ怒って不愉快になって愚痴をこぼして嫉妬して、糞みたいにならないといかんねんと思うわけで、ただそれらも現実には存在するんだが、それらを自覚しながらも昇華していく、そのプロセスにこそ生きる意味はある。きっとそうだ。そして、人生最高の幸せとは、気のいい連中や人々と、うまい飯を食いながら、どうでもいい話で笑うことだと俺は思っている。

そんな穿った見方だけが真実なもんで、余計に意味が分からない。なんや「表参道なう」て。だからなんなんや。呟き程度では半径5mの世界は変わらないのだ。そんな文章は、何も意味をなさないのだ。そんな文章では勃起しないのだ。だから妻に再度送った。「表参道なうだけど、何かほしいなう?」と。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。