無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net瀬川(築地)
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瀬川(築地)
朝礼で紹介された。ようやく、東京への転勤が完了だ。早速、築地の某社へ先輩と参る。人生初築地。折からの不況でも、人は多い。盛況だ。お昼時だということもあって、どこも呼子の声がよく響く。寿司もええなあ、練りもええなあ、どこにしようか。決断を先輩に任せ、どんぶりでいくことにした。

えーと、どんぶり、どんぶり。道沿いにどんぶりやがあった。二人でそっと入ると、ほぼ同時に他に2組が入って、キャパ6人が一度に揃う。トイトイだ。壁に貼ってあるメニューは、まぐろ¥800、今だけ丼¥900、大盛り¥1,000。どうやら、今だけ丼はもう売り切れらしい。それでは、まぐろ丼大盛りをオーダー。他の5人もオーダー。大将、一度に6人分を作り出す気構えのようだ。どんぶりひとつひとつお湯を通して温めては酢飯を細かく入れている。というか、細かすぎる。早く入れろよ、とだんだんいらいらしてきた。ようやく6人分、どんぶりに米が入った。すると、大将、今度は、どんぶりについたお湯の水滴を一つ一つふいていく。って、6人分あるっつーの。早くヅケのせて渡せよ。なかなかヅケ出てこない。ようやく出てきた。これまた丁寧に一枚づつ一人づつ重ねていく。気持ち、他の客も苛立ちからの沈黙か。やっと、ヅケがのった。さあ、めしあがれ。じゃなくて、今度は、大葉のきざみとガリを乗せ始めた。いつになったら俺はまぐろ丼に出会えるのか、おーい、まぐろ。


ようやく、出来上がり。
2011011312330000.jpg

ヅケ、うまい。大盛りだけどそんなに多くない。ちょうどいい。なんというか、変な味がしない。変な感じがない。だからうまい。いいマグロなんやろうなあ。漬けのたれも秘伝なんだろうな。やっぱり、うまいものって、細部に神がやどっている。こんなんが1000円で軽くカウンターで食えるところが、まさに築地ならではやね。

2011011312380000.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
待ってました。
うまかもんたべにいきましょうねー
ラーメン部復活!神保町のさぶちゃん
いきませう。
2011/01/13(木) 23:19:07 | URL | 136 #-[ 編集]
ようやっと正式赴任かい。
頑張ってください。
後輩である平○のアホネタに期待してます。
2011/01/14(金) 05:33:02 | URL | うえまつ #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。