無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netひとり紅白歌合戦
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとり紅白歌合戦
妻とセックス的なことを催していたときのこと。

もうすぐいくかなーと思ってたその矢先、鼻の奥から何かが流れてくる予感がした。あれ、俺、風邪ひいたんかなと思って、流れてきたその液を触る。赤い。血ではないか。鼻血ではないか。なんじゃこりゃ。しかも、割と出てくる。鼻をほじり過ぎて削って鼻血を出したことは数知れずだが、ツーっと流れてきたのは初めて。

早速、調べてみた。

大人の鼻血は、鼻粘膜の毛細血管が外部からの刺激によって傷つけられることによるものが大半だと言えます。つまり大人の鼻血の場合でも、鼻の入り口から少し奥にあるキーゼルバッハ部位からによるものだと言えるでしょう。 乾燥が酷くなる冬などは、それが刺激になって鼻血が出ることが多くなります。大人と言っても、若年の場合は鼻の粘膜が弱って傷ついたりしたことが原因で鼻血が出ることが多いですが、年齢を重ねるとそれ以外の要因もそれだけ増えていきます。 中高年以降の方であれば高血圧や糖尿病、動脈硬化などによって、弱くなった血管が破れて鼻血が起こることもあります。心筋梗塞、脳梗塞、狭心症の予防や、人工透析のため服用している抗凝固剤によって血が止まりにくくなり、鼻血が止まらないこともあります血圧が高いと、鼻の粘膜が弱っていた場合に出血しやすくなるのです。こうした場合は一般に出血しやすいとされている毛細血管ではなく、さらに奥にある太い血管からの出血も考えられるので、鼻血が中々止らないということもあります。

えええ やっぱり?激太りゆえに!?やばいなあ、やばい。
下から白いの、上から赤いの。出してる場合じゃない。
そう、しょげるワンコであった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。