無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net御徒町の風景
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御徒町の風景
チョコレートの商社と客先を訪問した。

この会社、チョコレートの原料はもちろん、お菓子系の原料も輸入したり、創業100年だったり、なかなか面白い。そんな会社と同行させてもらった。この担当者もなかなか老獪だった。食にまつわるビジネスについて、あれこれいろいろと教えてもらった。ついでに同行した客先もチョコ関係ということで、そこでもチョコ業界の裏側を教えてもらう。いわく、バレンタイン商戦はこわいらしい。本来、トータル的に確保できるのが普通のビジネス。ところが、バレンタイン間近になって、1日でも大雪になれば、その日の売上げは戻らないらしい。土日が間近だったりしても、購入量は減るらしい。ソリッドは再販できるがトリフや限定モノはすぐ死ぬ。つまり限定であっても、供給先との力関係で決まってしまい、限定は余ったら引き取ってくれない。くだらないといえばくだらない。それをやらないと、特設会場での商売がもらえない。バレンタインといえど、なかなか大変なビジネスだ。焼肉定食を頂いて、次の客先への時間つぶしの間、延々と食ビジネスのよもやま話を聴く。沖縄は補助金で成り立ってるから、買ってもらいたいなら沖縄いけとか、ハンガリーの毛だらけの豚はうまいとか、どこぞのキャラクターみやげで、大事な耳が取れて(割れて)ることが発覚して、とんでもないクレームになったとか、大阪では一番安いもの・東京では一番高いものから売れるとか、

オチがないので、下の戦いでもご覧あれ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。