無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netその時歴史が動いた
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その時歴史が動いた
こんばんは、松平です。

歴史を大きく動かした「その時」には、 その瞬間の人々の決断や苦悩のドラマがあります。
今日の「その時歴史が動いた」は、mi1011が積み立ててきた¥60,000が瞬く間に消えた「その時」をご紹介します。

~~~~~

時は、西暦2010年、平成22年。

日本はリーマンショック後、空前の経済不景気に息も絶え絶えでございました。 mi1011が勤務する会社では毎月500円が給料から天引きされます。そう、社内旅行の積み立て金でございます。行き先はオーストラリアかハワイかオーストラリアかハワイかと、まるでこの世の観光地はその二カ所で成り立っているのではと錯覚するほどの知見。あとは、時代の空気を読みながら、いってもパッシングに合わんだろうというタイミングがあるのかないか、3年に一度あるかないかで、社内旅行は決行される訳です。しかし、さすがに旅の恥を掻き捨てる元気もなく、むしろ自分の行く末とポケットの小ささに深く悩んでいるmi1011としましては、キャンセルなら返金される、鳥インフルエンザ等で延期に延期が重なって溜まったその金額、¥60,000という数字はあまりにもまばゆく感じたわけで、一旦は旅行GOと見栄を切りながら、後に粛々とキャンセルを社に申し上げた次第です。

積み立ててきた¥60,000が消えるまで、あと3日。

~~~~~

ピン札の¥60,000が返金されます。馬鹿で有名な彼ですから、すぐ鼻の穴を膨らます。心が大きくなる。心が大きくなると、器も大きく見せたくなる。黙ってりゃいいのに、妻にビッグニュースと題してもらしてしまいます。

¥60,000入ったから、半分あげると。孔雀のようにピン札を広げます。

妻は静かにYes I amと即答します。





と気づいた時には、手持ちは半分。¥30,000です。

しまったかも。
これ、しまったかも。
これ、どうするかもと、悩んでいると、妻が不思議な呪文を唱えだすではありませんか。

肉が食べたい とびきりうまい肉が食べたい

い、いかん。俺も食いたくなってきた。
な、なんとかこの呪縛から解かれないと

気づけば、特選黒毛和牛セット¥9,000セットをメインに、次から次へと頬張るmi1011とその妻。
お会計、¥15,000

~~~~~
さあ、今日の「その時」がやって参ります。

あと、¥15,000しかない。どうしようか。すると、妻が

「今月赤字だからお小遣い15000、なしね」

と笑顔で通達します。ということは、・・・

私が何故、調子に乗って旅行をキャンセルして返金されたことを、 その場で、自らの足を使って白状することを決断したのか 、 これは現在に至っても、未だなお日本の歴史上最大の謎とされています。

~~~~~
今日は、後日発見された彼の日記をご紹介して、お別れしたいと思います。

「探し物はなんですか
 見つけにくいものですか
 かばんの中も机の中も探したけれど見つからないのに¥60,000
 まだまだ探す気ですか¥60,000
 それより僕と踊りませんか。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。