無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net後輩の風景
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後輩の風景
どうしようもない後輩がいる。

先日、出張で東京の後輩と同行した。

今年5年目の28歳。彼と俺は同じ職場で働くこととなる。実は、彼を調教しながら管理するのが、俺がそもそも東京に行くミッションの一つでもある。馬鹿馬鹿しい。ただ、誰も飼いならせなかったのか、あるいは、飼おうとしなかったのか、あるいは、飼うことを忘れていたのか、そもそも飼う価値があったのか。これらの疑問に答えるべく、今年の1月から白羽の矢が俺のケツに突き刺さったまま、上京するわけだ。

彼の職場には2人のチームメイトがいる。両名共、年上でキャリアも上。2人とも温厚で名が通っている。そんな2人が揃いも揃って、『あいつは嫌いだ。』と吐き捨てる始末。本来、年下の人間、しかも10歳以上下になれば、多少は大目に見るだろうと思いきや、『ぶっ殺すぞ、われ』と、(何度もいうが温厚で名が通っている)2人から怒られてる様をみるにつけ、何がそこまでさせるのだろうか、と不思議半分、彼に対する同情半分で眺めてきたのだが、ようやく、その理由を知る機会がやってきたわけである。

1泊2日、彼と同行する。気づいた。人間性が駄目というのは、実に痛い。足首程度に浸かるぐらい、浅い。さらに問題は、気に入らない展開になると、露骨に表情に出たり、やらないことだ。参った。まるで駄々っ子という表現では覆いつくせない。見事な無礼。俺が一番嫌いな人間の要素だな、無礼というやつは。かわいげがないのだ。2年目の頃に酔って自転車をボコ殴りにしているところを捕まって豚箱入りになったり、(もちろん公にされていない)、また、それを嘘をついたり、そんな顛末をご丁寧に会社のネットワークのホルダー内に保存していたりする脇の甘さだったり、説教されると泣いたりする。とにかく困る。

しかし、こんな奴、よく会社にいるなあ あ、俺が管理するのか。

追伸:妻が一言。『使えない奴はクビでいいやん。』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
使えない奴はクビにしてよ!
まぁ、けど、実行したら、使えない奴だらけだから、ほとんどいなくなっちゃうか~
2010/09/22(水) 09:25:11 | URL | rascal #-[ 編集]
ハートガ大事YO!キアイ!キアイYO!
2010/09/22(水) 13:00:39 | URL | 136 #-[ 編集]
本当にスマン!
最初の調教役は俺だったんだ!
2010/09/26(日) 18:27:52 | URL | #-[ 編集]
相当の兵ということだけは
実感したわ。

調教は多分無理、かと。
精神的に弱くなってるしね。

でも、君が病むのだけは辞めて~
って、ないか(笑)
2010/09/28(火) 13:37:43 | URL | グル #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。