無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net試作の風景①
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試作の風景①
飴で有名な某メーカーが、チョコをやりだすという。

どうも、コンサルにそそのかされたらしい。
お宅、飴ばっかやってる場合じゃねーだろ、チョコだろチョコ!
と、いわれたかどうかは知らないが、
そのメーカーがうちの装置を使って、チョコを試作。
しかも、ただのチョコじゃない。

一般的に、水1リットルに対して1kgの割合を比重1.0という。
チョコの本流である欧州では、その水1.0よりも重い1.2がチョコの
あるべき姿らしく、チョコの原料に空気やN2を入れて軽くしても0.8だという。
軽くする理由は明瞭。少しでも原料費を浮かせたいから。触感を楽しむとかいうけどね。
エアインチョコは最たる例だろう。

で、本題に戻ると、ここのメーカーは比重0.4を目指すという。
0.4!欧州人からすれば、『チョコもどき』というやつだな。
そんなのチョコじゃねーよと。

そんな折、試作開始。ニョニョニョと出てきたばかりのサンプル品を口に入れる。

Image153.jpg
もぐもぐ
うん。飴、作りましょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
チョコリーマンことmiさんが言うのならば間違いないでしょう。飴にしとけと。

こんなんでいいですか?
2010/03/12(金) 00:15:52 | URL | よっしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。