無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net加古川の風景
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加古川の風景
新天地3日目。

本日のテーマは初営業。今年1年目の新人君に同行するわけだ。
それにしても、毎日が勉強とはかくも老体に応えるものか。

客は中堅パンメーカーの某県某新工場。
玄関のインターホンで名乗り2階に上がる。ありそうでなかった【入門方法】である。
学校の職員室のような小さな部屋に入り、新人君が担当を呼び出すと、
担当、商談室に通すこともなく、そのままカウンター越しに話を始める。
製菓・製パン業界ってこんな扱いなのね、と妙に納得する。
後に、こんなD級な扱いをそのまま真に受けないでくださいねと注意される。
無知とは恐ろしきものなり。

結局、彼から繰り出されるセールストークを全くフォローできないでいる。
何いってんだか全然分からない。よって、終了後にあれこれ聴きまくるしかない。
それにしても、新工場立ち上げたばかりなのに、中心商品の装置を話題にしたら、
割と顔色が変わったところをみると、興味は大いにあるらしい。噂通り、商品力はある。

しかし、製造ラインにインストールしていくこと、特に流すのが食品であることを
考えただけでも、本当にトラぶったときのことを想像するのは恐ろしい。
いや本当に恐ろしいなあ。軽くうちの会社飛ぶやろうな、PL入ってても。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。