無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.netポルチーニ茸のパスタ Reprise
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポルチーニ茸のパスタ Reprise
ポルチーニなのか、それともボルチーニなのか。
前回の出来に責任もてなくて、もう一度作ってみる。
今回は、レシピを見ずに完全なる我流で試してみたい。そう思う37歳。

①アーリオオーリオする。
②ベーコンを炒める。前回パンチェッタをふんだんに採用したものの、そのあまりの高額ぶりに今後の頻度に大きく左右しそうと判断したため、ベーコンでどこまで代用できるか、確認してみたい。
③マッシュルーム・まいたけ・えりんぎ・パセリを刻んで、②に投入。白ワイン少々とバター小さじ1を入れて、さらに炒める。
④ええ感じの頃に、戻したボルチーニ茸と、戻し汁・生クリーム・パルメジャーノチーズ・あらびき黒胡椒を投入。しばし煮込む。

翌日
⑤ソースに火を入れ、もう少し煮詰める。
⑥茹でたパスタに合える。

結果
CA3OLG9L.jpg

・・・・いかんともしがたい味だ。ソースの色は問題ないはずなのに、何かがおかしい。決定的に味が薄い。元々こんな味なのか、いや、そんなわけはない。しかし、何が足りない。塩?ベーコンではイマイチなのか。それでもポルチーニの風味は存分に味わえると思うんだけど、生クリームと白ワインがやや多過ぎたのだろうか。これは、ちょっと店に出せない。もう一度リベンジするか、それとも気分を変えるか。迷った結果、次回は後者でカルボナーラに挑戦したい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。