無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net友に捧げるレクイエム
FC2ブログ
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友に捧げるレクイエム

高校を卒業して、15年です。

唐突な入りですな、しかし。書くネタがないんで、とりあえず。
で、いまだ、この高校連中とつながりがあります。こうゆうつながりを腐れ縁と呼ぶのでしょうか、毎年1、2回は召集がかかりますが、見事に、皆、来ます。普通、時が経てばこーへんよーになるやろと。しかし、脚が妙に長い大きな蚊みたいな奴が夜、網戸に集まってくるように、普通に来ます。

で、このつながり何やと。特にクラスや部活でのつながりではなく、どっちかっちゅーと浪人時代をベースにしたコネクション。こんなつながりもあるんですな。人生最悪の時に出遭ってしまって、ついでに結合してしまった俺たち。嗚呼、俺たち。各人生は各道を歩んでるけども、
あの5月のイカ臭さのような、変な醸し出す匂いだけは健在なわけで、まあ、苦笑・冷笑・失笑しながらも、やれやれと諦めた悟りがコネクションの中を駆け巡ってるわけですな。

そんな輪の中で異彩(=異なった趣き)を放つ男がいます。放つというか、発射というか。その名をベルゴミと申しまして、たまにこっちにもコメント残してくれてた奴。そうです、面白い、否、面白過ぎる男です。最近は『牛君』とも呼ばれてるそうで。

彼を分析すると、いろいろな物が見え過ぎて眼に毒です。なんというか、ある一定エリア内での偏った知識が多く、引っ込み思案だけど本当は喋り倒したい衝動が時折ジェスチャーやらで集約され、一旦、喋りだすと誰も止めれない。気はいいのですが、大人なのか子供なのか。例えるなら、キャッチボールしよと提案してるにもかかわらず、バッティングセンター化させてしまう。しかも、フォームは元ヤクルトの八重樫の様(笑顔)。そんな感じ。

もっと端的にいいます。

つまり、オタです。しかも、ガタイが良い。かつ、変です。

以下の例がすべてを物語ってます。

CASE1)
サッカー後のファミレスでの会話;
べ『(ブラジルの)マラカナンスタジアムの前にある売り子のおば  ちゃんって、ほんまうるさいで。注意しないとあかんで。』
俺『へー、そうなんや。ていうか、凄いな、ベルゴミ。
  いつ、ブラジルにいったん?』
べ『ん?テレビでやってた。』

一同、どて。

=問題はTVからの情報ではなく、TVからの情報だと思わせない口調です。

CASE2)
忘年会で待ち合わせで遅れてきてひとこと
俺『ベルゴミ、遅いでー』
ベ『マリノス、あかんわ!!!!!(持参の応援旗、叩く)』
以後、マリノスの不甲斐なさを切々とボヤく。

=遅れてきたシチュエーションで誰しも普通に『ああ、ごめん』というところ、間髪入れずに当日朝から広島まで行って試合観戦してきた事実を伝えてくれるのは有難いと思います。


本人の名誉もありますので、このへんで省略します。
ちなみに、浪人時代に彼と一緒に高橋由美子の握手会に行ったのは俺です。

おそらく、ここも観てるでしょう、だから、あえて書きます、いや、もういわせてください。

おい!ベルゴミ、いや、O崎!!
もういい加減、懲りろ!!!『誰がゴリオやねん!!』って返ししてる場合ちゃうぞ!!結婚式のアルバム&写真撮影隊、サンキュー!!でもな、それとこれとは違うぞ!

いいか、よく聞いてくれよ。一度しかいわないからな。

堀口としみのDVD、信長書店で買ってる場合ちゃうぞ!
買うんやったら、KAORIや!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。