無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net2009年12月
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
200911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201001
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tom Traubert's Blues
時間は、その存在を意識しなければしないほど速く過ぎていくらしい。

7歳の頃は一日一日が右手に未知なる経験をもっててぐすね引いて待っている。日付に物語が上乗せされていく。37歳の今は一日一日が取り替えられるように過ぎる。昨日は今日の前に過ぎなく、明日は今日の後に来るに過ぎない。子供がいいといってるわけではない。大人を憂う必要もない。時間は時間を知る者に残酷なだけだから。ただ、その時間の中で、生かされている感謝だけは忘れないようにしたい。そうすれば時間の呪縛から解かれる。そんな気がする。

今年一年、かかわった多くの方々、どうもありがとう。
次の1年また貴方が光輝くことを心から祈って
この歌を贈りたい

Written by: Tom Waits

疲れ果てて、傷だらけだけど、
これは月のせいじゃない
今までの俺のツケってやつさ
また明日な。ああ、フランク 2、3ドル都合してくれないか
ああ、荷包み担いで旅に出たい、出て行っちまいたい、
おまえも一緒に旅に出ないか

俺は暗闇に迷い込んだ無実の犠牲者だ。
ここの兵士たちにはうんざりしたよ
誰も英語喋れねぇし、何もかもぶっ壊れてるし、
俺の愛用の靴は中まで滲みちまった
ああ、荷包み担いで旅に出たい、出て行っちまいたい、
おまえも一緒に旅に出ないか

ほら、犬は吠えてるし、タクシーが止まってやがる
やつらは俺のためにできることがあるのにさ
俺を刺してくれって頼んだら、
おまえは俺のシャツを破っちまうし。
だから「やめてくれ」って俺は土下座して頼んでる
オールド・ブッシュミルを飲みすぎて、俺はへべれけになっちまった
おまえに俺のナイフ埋められちまったな
窓の明かりにおまえのシルエットが映ってるんだ
ああ、荷包み担いで旅に出たい、出て行っちまいたい、
おまえも一緒に旅に出ないか

ああ、聖クリストファーの旅のご加護もなくしちまった
昔はあれにキスしていたんだけど
スロットマシーンがわけを知っているさ
一匹狼の中国人と冷血無比な看板
ストリップ小屋で働く少女たち
ああ、荷包み担いで旅に出たい、出て行っちまいたい、
おまえも一緒に旅に出ないか

やめろ、お前の同情なんかいらない
この街にはもうなんの夢もないといって、
やつらは亡命していっちまった。
殺人犯の捜査や、思い出を売り歩く幽霊
みんな何とかして自分の出番をもらいたがってる
ああ、荷包み担いで旅に出たい、出て行っちまいたい、
おまえも一緒に旅に出ないか

水兵夫に頼んでみな、看守から鍵ももらえるだろうよ、
車椅子の爺さんたちならみんな知ってるぜ
あのマチルダが百人近く殺した被告人だってな
おまえがどこへ行こうとついてくるさ
ああ、荷包み担いで旅に出たい、出て行っちまいたい、
おまえも一緒に旅に出ないか

そう、どこかのホテルに届けられた
壊れかけた古いスーツケース
一生癒されることのない傷
香水の香りに包まれたプリマドンナはどこにもいない
血とウイスキーの染みのついた古いシャツがあるだけ
さあ、道を往く清掃人に、お休みを
夜の警備人も、灯りの番の人もお休み
そしてマチルダ、あんたにも、お休み

Wasted and wounded, it ain't what the moon did,
I've got what I paid for now
See you tomorrow, hey Frank,
can I borrow a couple of bucks from you
To go waltzing Mathilda, waltzing Mathilda,
You'll go waltzing Mathilda with me

I'm an innocent victim of a blinded alley
And I'm tired of all these soldiers here
No one speaks English, and everything's broken,
and my Stacys are soaking wet
To go waltzing Mathilda, waltzing Mathilda,
You'll go waltzing Mathilda with me

Now the dogs are barking and the taxi cab's parking
A lot they can do for me
I begged you to stab me, you tore my shirt open,
And I'm down on my knees tonight
Old Bushmill's I staggered, you'd bury the dagger
In your silhouette window light go
To go waltzing Mathilda, waltzing Mathilda,
You'll go waltzing Mathilda with me

Now I lost my Saint Christopher now that I've kissed her
And the one-armed bandit knows
And the maverick Chinamen, and the cold-blooded signs,
And the girls down by the strip-tease shows, go
Waltzing Mathilda, waltzing Mathilda,
You'll go waltzing Mathilda with me

No, I don't want your sympathy, the fugitives say
That the streets aren't for dreaming now
And manslaughter dragnets and the ghosts that sell memories,
They want a piece of the action anyhow
Go waltzing Mathilda, waltzing Mathilda,
You'll go waltzing Mathilda with me

And you can ask any sailor, and the keys from the jailor,
And the old men in wheelchairs know
And Mathilda's the defendant, she killed about a hundred,
And she follows wherever you may go
Waltzing Mathilda, waltzing Mathilda,
You'll go waltzing Mathilda with me

And it's a battered old suitcase to a hotel someplace,
And a wound that will never heal
No prima donna, the perfume is on an
Old shirt that is stained with blood and whiskey
And goodnight to the street sweepers,
the night watchmen flame keepers
And goodnight to Mathilda, too

スポンサーサイト
川に落ちた。
いつみても、東京ダイナマイトは面白い。

肉と魚を買うお金が必要です。あなたに神のお恵みを
1_m.jpg

これぐらい当たり前に座ると、金が集まるもんなんだな
女人禁制:魁!ユーザーレビュー!!!
Please note 男性のみ閲覧可
*不快な気分になられる恐れが高いため、本原稿へ女性はアクセスしないで下さい。*
*それでも読むという女性の方は、それなりの心の広さでお願いします*
                      憂鬱と理想

前回、DMMのユーザーレビューは面白いと書いたが、実際には本当に面白い。同じ材料、同じ目的、同じことをやろうとしているのに、こうも違うのかと。ラーメン屋の品評以上に、ユーザー各人の人生観・美意識が剥き出しになって声を上げている姿は、涙すら汚らわしいほどに、純粋だ。おまえら何を一生懸命書いとるねんとあざけ笑われそうだが、一生懸命カイとるねん!!といいたい。まあ、高純水は絶縁抵抗が高過ぎて帯電するけどね。というわけで、今回は、あえてユーザーレビューを抜粋して掲載してみたい。対象は、橘れもんの『バカになっちゃうセックス』。ちなみに橘は元東○大学出身という、ほんとか嘘か確認しようがない触れ込みで売り出して、実際の絡みは相当に肉感が良くリアクションも◎という、mi1011も太鼓判の女優である。なお、この作品は彼女の初期作品だ。


平均評価:(5点満点中 4.00点 / 総評価数 12件)

悪い shinshinshinさんのレビューを見る
どうかな 掲載日:2008/05/02
体のラインが美しくないんだよね。反応も激しくない。ちょっとうぶそうなところが売りなんだろうなぁ。。顔もまぁ学内にいそうなぐらいのレベルだし。顔が好みならどうぞ。それ以外の人は見なくてよし。

参考になりましたか? 3人中、3人の方が「参考になった」と投票しています。

非常に良い SにはMがいたさんのレビューを見る
懇願する姿が良い 掲載日:2008/04/22
理科室でM字開脚させられてローターで限界ぎりぎりで焦らされるれもん嬢。ついつい「イキたいです」「イかせてください」と懇願しています。レズプレイや体育教師とのプレイなどでも、気持ちよくさせられると哀願するような表情を見せてくれます。とてもM気質を発揮していて、意地悪をしたくなります。

良い AV界の巨匠さんのレビューを見る
意外や意外 掲載日:2008/04/03
非常によかったです。別に期待して見たわけでもなく借りるものがなかったのでとりあえず見た感じなのですがかなりの力作でした。普段は女がMに徹する作品は見ようと思わないのですがこの子は感じている姿がホントにいやらしく万人ウケする子だと思います。ただ最後から2番目に出てくる男優が加藤鷹だったのですが、あいつは手で潮を噴かせた後、ご満悦に普通にSEXしてるだけだったのでムカッときまました。男優なら本番行為にこそ張り切ってほしいものです。

非常に良い 変身サルトルさんのレビューを見る
みなさん上手。れもんちゃんも上手。 掲載日:2008/02/07
みなさんのレビュー最高ですね。なんでそんなにうまく書けるの。僕ちゃんあほだからうまく書けないの、でも千図利なられもんちゃんをみてうまくかいてるよ。れもんちゃんの制服最高にかわゆいでちゅ。れもんちゃんに英語とか国語(ホントは淫語がいいな)をまんTOちんで教えてほしいな。僕ちゃん古典なんかこてんこてんにやられちゃう。もう漢文なんてちんぷんかんぷんでちゅた。れもんちゃんはくればーなのに僕ちゃんはくるくるぱーでちゅ。

普通 彦次郎さんのレビューを見る
変化なしのレモン 掲載日:2007/12/11
「れもん」の良いところは、本気本番で「演技」が少ないところだろう。だから、どの作品も水準作の出来で、AV女優に負っているところが大きい。しかし、よく見てみると「体位」という点では単調だ。女性によっては体型上、「上付き」だと出来ない体位がある。AV嬢はほとんど「下付き」だからもっと体位を工夫してとも思う。但し、ベテランになると「逝きそうな体位」は拒否する傾向にあるが。

普通 AV検定委員さんのレビューを見る
ワープさん!れもんちゃん、大事に育ててくださいね。 掲載日:2007/09/18
れもんちゃんの知的AV第3弾は「妄想特別授業」。監督さんによって女優さんの個性や性癖の魅せ方(ファ○ク中の体位、体のパーツの見せ方)に賛否が分かれることを実感する作品です。「あぁ、隣の綺麗な東●生(4作目)」を観てしまうと物足りなさを感じてしまいます。見どころは、Desire.01「体育教師の羞恥指導」授業に遅れたれもんちゃん。罰として先生方のチ○ポを連続フ○ラ抜き、胸射されたザー○ンが、最後に体育教師にファ○クされバックで突かれるたびに揺れるオッ○イの乳首の先からポタポタと滴り落ちるところ。これは余談ですが、れもんちゃんのブログにも書いてありましたけど、「ちょっとだけいじめられたり洋服ビリビリってされたり全身タイツ着たりしました。(7月21日付)」「縛られたり吊るされたり(8月31日付)」ってことは、これから2本リリースされる予定?

非常に良い 絶対零度さんのレビューを見る
「観る側も」バカになっちゃうセックス 掲載日:2007/09/14
現役東○生「橘れもん」のAVデビュー第3弾。最高学府に通うエリート女子大生と「バカになるくらいヤリまくる」という非常に分かりやすいコンセプトである。オープニングから体操服姿で次々とチ○ポを抜きまくる。たっぷりとパイ射されたザーメンが騎乗位中にしたたり落ちてくるシーンは最高。「レズプレイ」「マ○コ責め」の後は、カリスマセックス講師「加藤鷹先生」による「保健体育の時間」。たっぷりと潮を吹かされ、制服姿で思う存分ハメられる。ラストの教室ファックでは「全裸にハイソックスとリボンだけ」という変態チックな姿でねっとりとチ○ポを舐め上げ、そのそそり立ったモノが何度も何度も激しく現役東○生のマ○コに出入りする。むしろ、「バカになる」のはこのAVでセンズリをこきまくる我々ユーザーのほうである。

じっくり見たらr干からびそう 掲載日:2007/08/20
この子の作品初めてみましたがこんなにエロいとは・・・
冒頭のお仕置きシーンでは2人の男にオッパイザーメンまみれにされただけで終わるかと思いきや、ばっちり絡みもあるというサービス振りです。また苦しげなあえぎ声もそそりますね。加藤鷹との絡みでは言葉責めを受けながら、犯されてる感たっぷりです。汗っかきなのか、汗で前髪が顔にはりつくのも本気度をうかがわせます。どんなにイってもフィニッシュは舌を出して受け止めるがんばりっぷり。今まで見逃してたのを後悔しました。あと個人的には全部の絡みで髪を束ねているのがよかったです

非常に良い ショウ7さんのレビューを見る
制服姿も可愛い!! 掲載日:2007/08/17
れもんちゃん。Hもよかったですが、制服着てるときのパンチラもめちゃ興奮します。毎回思うのですが、フェラしてる時のれもんちゃん本当に可愛いですね!!

普通 大連さんのレビューを見る
勉強し過ぎの反動か? 掲載日:2007/08/13
勉強ばかりして遊んでいない人は年を取ってから色気に目覚め狂う人が多いですが、その意味では早く気づいて良かったね。しかし女はあまり頭のいいのより、顔と体と性格ですから。

普通 V-1さんのレビューを見る
才色兼備 掲載日:2007/08/07
才色兼備の橘れもん。高速手コキ併用のフェラ,激ファック,自ら腰を振る騎乗位ファックなどセックスしまくって,バカになるどころか,ますます頭が良くなっちゃう?数珠繋ぎの耳ピアスをしている美女も登場して,レズも披露します。ペニバンフェラをさせている,この女王様風の女性も気になりました。

非常に良い 玲奈さんのレビューを見る
れもんちゃん頑張って^^ 掲載日:2007/07/28
頭が優秀ですと、どうしてもどんなエッチするんだろうかっと想像を掻き立てられるので、皆興味持っちゃうんだろうね。れもんちゃんは東大生には見えませんが、一生懸命のひたむきな姿が作品を通じて伝わってきます♪バカになりたい!!って誰しも思うことありますが、まさにれもんちゃんはひたすらセックスすることででバカになろうとしてるんだと思います!!本当に可愛いです♪
とびます、とびますの風景
管掌役員に呼ばれ、会議室に入ると、関連会社の社長がいた。
もう分かっていたが分かっていない顔をしながら座る。

管掌『えーっと、mi1011君。結論からいおう、ジョブローテーションでつ!!』
mi1011 『そうですか』
管掌『(あれ?もっと動揺しないの?)』

mi1011 『あのメールで「来たな」と思いましたので、週末で気持ちに整理をつけてきました』

関連会社の社長が口を開く。東京在籍時から彼は俺がお気に入りだったらしく、今のリーダーの右腕になってくれというわけだ。それに慣れて3年ぐらいしたら上京してもっと他の部下の面倒も見てくれという。平からマネージャーですか、そうですか。それはよかったよかった。って、また東京?!またかよ。また・・・え・・・。

ていうか、俺は平だが、自分は今のチームの心臓だと思ってきた。心臓を患ってるけど心臓だと思ってきたわけだ。俺が鼓動すればチームは躍動する。頭脳のように決定権がなくとも、パワーを注入し、血と栄養を循環させようとしてきた。その思惑通りにいったかどうかは定かじゃないが、少なくともそう思ってやってきた。有能なビジネスマンからみればコップの中の話にみえるかもしれんけど、それでも、無い知恵絞りながら、我慢しながら考えながらやってきた。しかし、8年前に見つかったはずの癌をそのままに静観だけしてきたツケ。度重なる組織の愚行と浪費と疲弊。そして迷走。さらに未曾有の不景気による内需縮小・半導体液晶投資の減少。そりゃチームはどんどん弱っていくわさ。それでも、そんな居場所から離れるというのは、空空寂寂、一つの時代の終わりを告げられた陽炎を帯びた気持ちだ。やはり、なんだかんだ、俺はこのチームで生まれ、このチームで育ってきたわけだから。いろいろなことがあった。ありすぎてよくわからんぐらい、あった。今、言葉に出せるのは、「ただ前を向くのみ」か。

来年2月、第二章スタート。
舞台は食品。
95歳の老人の詩
もう一度人生をやり直せるなら・・・・

今度はもっと間違いをおかそう。

もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。

絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっと、もっと、愚かな人間になろう。

この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。

もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。

もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。

もっとたくさんアイスクリームを食べ、お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。

もっと本当の厄介ごとを抱え込み、頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。

もう一度最初から人生をやり直せるなら、春はもっと早くから裸足になり、秋はもっと遅くまで裸足でいよう。

もっとたくさん冒険をし、もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、もっとたくさんの夕日を見て、もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。

もう一度人生をやり直せるなら・・・・

だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。

私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?

自分に規制をひき、他人の目を気にして、起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだり、構えたり、落ち込んだり ・・・・

もっとリラックスしよう、もっとシンプルに生きよう、たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。

人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。

2009:自業自得の旅




忘れてた。

師走だった。年末だった。クリスマスも終わり、仕事も納まるんだった。
1年前の今日、ICUのベッドの上で泣いてたんだった。今どこにいるのかもわからんかったんだった。
生きてるだけで丸儲けよ。生かされてることに感謝することを忘るるべからずよ。
そんな思いを込めて、今年を振り返りたい。


第1位:ゆりぴょんと出会う
銀座のお見合いパーティ。一言も話さず終わるも敗者復活で連絡先を事務局よりゲット。
以後5ヶ月間、彼女と共に生きる。今、こうして元気になれたのもすべて彼女のおかげ。
本当に彼女のおかげだ。いくら感謝してもきりがない。ありがとう、ゆりぴょん。

第2位:スピリチュアルカウンセリングに救われる
これは大きかった。生きる指針が見えた。不安が消えた。自信が出てきた。
本当にありがたい時間だった。

第3位:電撃移籍、内定
年末は唐突なことが起こりやすいのではなく、年末だからこそ準備されている
と考えるほうがスマートだ。一つの時代の終わりは、新たなページの始まりを予感させる。

第4位:リハビリ終了
健康は大事なことじゃない。状態が健康であるかどうかということ。

第5位:祭り
生涯最悪の誕生日。二度と地元に愛情を注ぐことはない。
今年はいろいろと人に振り回された一年だった。
握手しながら蹴飛ばす、そんな巧みさの習得がこれからは必要だ。

第6位:2週間で26歳に振られるも、生まれて初めて女の独り暮らしの部屋に入る。
恋愛とは理不尽そのものよ。納得しろといわれても出来るものじゃない。それが恋愛。
それはそれで楽しかったかもね。しかし、いい匂いするなあ。

第7位:見合い、見合えば、見合え
さすがに嫌気が差してきた。先日も仲人と喧嘩もした。
向かう所敵無しも、なんでもかんでも女は仲人に喋る。もちろん、都合の悪いことはいわず、
どうでもいいことを告げ口してくれる。おかげで、しょうもないことで弁明しなければいけない。
不愉快だったら5分で帰ることにする。世の中、馬鹿ばっかりだ。

第8位:親と草刈する。
妹がいなくなって3人だけだったから照れくさかった。

第9位:車を買う
今、思い出した。乗らないと。

第10位:エロDVDの数量、右肩上がりでウナギ登り
買い物ってストレス解消やね。

来年もご愛顧のほどを。
女人禁制:正しいエロDVDの買い方、教えます。
Please note 男性のみ閲覧可
*不快な気分になられる恐れが高いため、本原稿へ女性はアクセスしないで下さい。*
*それでも読むという女性の方は、それなりの心の広さでお願いします*
                      憂鬱と理想

田舎町に行くと、大抵、道外れに寂れたレンタルビデオ屋がポツンとある。その扉を泥棒のようにそっと開けて、中をまっすぐ突き進むと黒い暖簾がある。そこを強盗のように大胆に翻して中に入る。イッツ、AVワールドの始まりだ。もちろん、目的は借りに来た訳じゃない。会員になる気なんてサラサラない。お目当てはレンタル落ちのソフト。ジャッカルのようにそのコーナーを察知して移動する。目の前に現れた棚。保管されたタイトルを猛烈なスピードでスキャニングだ。スピードがすべて。気に入る、棚から出す、裏表紙と値札を確認する、レジに出す、蛭子さんのような顔で店を出る。

これがもっともコストパフォーマンスの高い買い方であった。
ついこないだまでは。

今は違う。少なくとも、自分の足で見て回り比較した限りにおいて、上記手法はもはや終わりを告げている。時代はダイナミックに変わるものじゃない。そっと横にづれているものよ。取って代わるのはネット。そう、ネットよりも安いものを見つけることは困難と言い切ってよい。それでいてネットは情報そのものだ。自分が知らないことを知っている人間ばかりだ。ならば、知恵と経験はいくらでも拝借すべきだろう。それが21世紀住民の心意気よ。具体的にネットでどうすればよいのか。現段階で私が採用している『D-A-O法』の伝授も交えて説明したい。なりふりかまってはいられない。

①2ちゃんねるでAV総合に飛ぶ。AV女優もあるが、前者は総論、後者は各論という考えでいい。今ほしい情報は○○な作品であるから、前者だ。

②お目当てのテーマをみつけ、そこから女優・監督・作品名を選定。


『D-A-O法』:

DMMアダルトにいく。
上のタブで通販をクリック。さらに、左メニュのDVDを選ぶ。

④お目当ての女優・監督・ジャンルを検索。DMMの素晴らしい点は2つある。一つはユーザーレビューによって評価がすぐ分かる。並び方を『評価』にすると、よい評価順に並んでくれるので、まったく新しい女優でも、ある程度の情報と評価が瞬時に理解できる。もう一つはサンプル動画も閲覧可能だ。これで失敗する確率はぐっと減った。いくらレビューが良くても合う・合わないがあることは、ラーメン屋選びと同じだ。もし、お目当ての作品の動画がなければ他作品を探せばいいこと。ちなみにユーザーレビューは本当に面白いので熟読必須。あと、レビュー自体が一件も登録されていないのも多く、それで評価が前に来ている場合があるので、評価順だけを妄信するのは要注意だ。

***ちょっといいはなし***
レビュアーのコメントが気にいったら、そのレビュアーの評価集も要チェック。この要領はレコードの名盤探しと同じである。ちなみに私のブックマークには10人のレビュアーが座っておられる。

⑤ターゲットの目星がついたら、ユーズドの価格をチェック。

⑥IEのタブを開いて、アマゾンを開き、同様に検索。アマゾンの価格と比較。両方共に価格に送料がONされることを忘れずに。

⑦さあ、内定式だといいたいところだが、ちょっと待て。まだ早い。よほどの旧作(4年前以上)なら¥400(送料なし)でゲットできるだろうが、新作は安くてもこの段階で¥1700前後。まだきついはず。そこで、裏DVDも売ってるオナティというページに飛ぶ。ここでも女優検索をかける。このページの素晴らしい点は、裏も売ってるが、たまに表も売ってるというところだ。何を基準にしてるのかよく分からないが、とにかく、新作が¥500だ。ただ、いい話ばかりじゃない。ここでは送料が¥1,500一律。当然、たくさん買えば1枚あたりのコストメリットは上がる。1枚買いなら損。

もっと安くあげたいのであれば、DMMでのネットダウンロード購入もある。だが私は『否』。個人的にはジャケットワークも含めてのエロス、ジャケット織り込んでの名盤であってほしいわけである。センチメンタルな気持ちにもなるオッサンを許してほしい。

レンタルすればええやないかという声もあるだろう。あえて申し上げたい。メーカー側も考えている。レンタル版のモザイクは濃い。本来は雅と粋と趣きを醸し出す役割のモザイクが、むしろ素材の味わいを台無しにしかねないほど、濃いのだ。ここはひとつ、心を鬼にして、芸術家を支援するパトロンの気持ちで、そのDVDを棚に戻して頂きたい。

***ちょっといいはなし***
本当にお薦めするのは当然レンタル→購入の流れなんだが、大人はいつだって忙しい。あーいそがしいいそがしい。あるいはレンタル屋のおねーさんに『この○×カス○ん■野郎』と心の中で叫ばれたくないだろう、誰だって。

***ちょっといいはなし***
信長書店系はほぼ定価売りだ。中古も驚く価格ではない。まったく話にならん。あそこは間違いなく、握手会・撮影会がメインの、いわばユーザーとメーカー側の意見交換の場所。接点といっていい。だから、購入という観点ではけしからん。

これでOK。さあ、みんな。蛭子さんになろう。

おっと、まだだ。まだ終わらんよ。
裏はどうなんだという意見もある。表参道、裏街道と昔からいわれてるように、光があるから陰がある。ある意味、裏街道はもはやメインストリートの住人ともいえるぐらいに、大きな顔をしている。まあ、裏DVDでぜひ検索してみてほしい。山のようなサイトを眼にするはずだ。しかも、@¥500どころか、300、下手すれば200の世界だ。ブルーレイもあるんだから、それはそれは表の住民の商売あがったりだ。裏なんだからモザイクもなく高画質。ならば、裏でOKでしょうと思うのが人の情かもしれんが、それはそれ。やはり、趣きがあってのエロス。たまのステーキは大歓迎だが、基本は出汁のきいた和食であってほしいわけだ。汁がよく出るだけに。

というわけで、諸君。GET HAPPY!
電撃移籍の風景
>急で申し訳ありませんが、20日(月)の14時30分程度時間貰えませんか?

金曜夕方、管掌役員からこんな一文のみのメールが来た。心臓が拡大した。出張帰りの新幹線の中、思わず俯く。とうとう来たか赤紙。返事を送る。

>了解しました。内容は何でしょうか。

深夜、その返事が来る。

>急なことで申し訳ありませんが、当日よろしくお願いします。
日 時:12月20日(月) 14時30分
場 所:本社応接
内容は、当日お話します。

日付間違えとるわ、場所も第一応接か第二応接かも書き忘れるぐらいなんやろうて。なんも応えとらんし。
そんなてんぱらんでも、文句いわんとやるよ1月から。どこへなと。
ひとやすみ

.     /      ヽ
.     i      ⌒ i
.     i       ( ●)\
      i  ./// (__ノ) ..\______,,
.      i.       ヽノ   /.パン:ティー//
      i         }   /  セット. //
.       ヽ,___.ノ  /.1200円.//
.      /      ヽ, ./η    //
.      { :   i  |/ヽソ.__//
.      | ̄ ̄ ̄ ̄|  | /  ̄ ̄ ̄      .| ̄ ̄ ̄ ̄|
  i二二|____|、__.ノ二二二二i二i二二|____|二二二二
  | | :: || i------|| ノ──、::::::::::::::| | :::::::::|| :::::::::::::::::||:::::::::::::::::
  | | :: ||,:ヽ.__{、__||___, } :::::::::: :| | :::::::::|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;::::
  | | :: ||゙ ̄ ̄ ゙̄|| ̄ ̄|| | ::::::::::: | | :::::::::||゙ ̄ ̄ ゙̄|| ̄ ̄||:::::



.                       ____
                     /     \
                      /  ー  ー ヽ
                      | ( ●)  (●)|
                     |   (__人__)  i
..                    |    `⌒´  i
                         i           i
                       !         !
                      ヽ._   __.ノ
  | ̄ ̄ ̄ ̄|             /  ヽ,.ノ  \
  |____|             /       ,  }
_||.____||_____ (. ( _{  ヽ,____.ノ.- ノ_.,:-y-、_
            /   __)_)__ \___ヽ  と)_/ /,.:':/|  .\
           /   6{””””}.、  ヽ;シ     /,.:':/ ::::|--、  .\
         /    (. ゙.ー '゙ )       .:i⌒⌒i:::: / ./   .\
        /       ゙ ー― '´         /i__i/ ./      .\

ブログが少し淋しい感じなので
あ
どうでっか■■さんとは上手いこといってる?ブログが少し淋しい感じなので



b
あ。メール1回だけ出しただけやった


あ
草食系か?最後まで残さず食べないと



b
におったら、肉じゃなかった。


あ
確かに、話やすいがええ女じゃないよな


b
まあ・・・・そんな感じでつ。いろいろすんまへん

Greeeeeeeeennて何
ボールを蹴りながら、吹奏楽部にいた。

田舎の中学校でよかった。新品のテナーサックスを吹かせてもらった。暇つぶしだった。実はよくわかっていなかった。それでもSONG FOR USAのソロパートは魅力的過ぎた。高校1年になった。小比類かおりでデビューした。渡辺美里のリボンを聴いた。大江千里、TM、綺羅星の如く現れたJポップビジネス最盛期の雄たち。共に成長した。CDから録音する。白のインデックスにゴシック体で作る。アホのよう嵩張るカセットラック。本はパチパチ、デッキはKENWOOD。バンドブームも直撃だ。J(S)Wやらユニコーンやら筋肉少女帯やらバクチクやら餃子大王やら、インディーズ時代の音源がどこに売っているのか、それが昼休みの話題だった。洋楽も知った。バナナラマとマドンナ程度だが。高校2年になった。クラッシュの「LONDON CALLING」が直撃。以後、ピストルズ、シャム69、ラモーンズ、極端なパンクにひた走る。デッドケネディーズなんて聴いてどうするんだ。そんな学生が20年後にパフュームで半泣きになる親父になるわけだから、時代はまわる。ようやくブルーハーツを認知。コブラや横道坊主も聴いて。まるで女気がない。ロンTと共に登校する青春は真っ盛り。

そして浪人。洋楽、幕開け。パンクの歴史を追うにつれ、どんどん60年代を遡る。行き着いた先はブリティッシュロック。そして、ビートルズ。ストーンズもブライアン・ジョーンズが死ぬ前までは好き。勉強は適当に、梅田のレンタルCDショップに毎日通い、古CD屋で掘り出しものを探す日々。60年代を完全に埋め潰す。それぐらいあの頃はいつも上を向こうと必死であった。現実が大学合格以外、何もなかったから。RC、ARBも自分の中で二大看板。高橋由美子の握手会にも参加。

大学こそ覚醒・拡大・確変の時代。ブリットポップ全盛。それにしても俺らの世代は本当に商業音楽の全盛期と繋がってる。愛読書はROCKKIN ON。ZEPも好き、オアシスもマービン・ゲイもウータンクランもドビュッシーも好き、オーティス・レディングもDJ シャドーも好き、アンダーワールドもプリンスもコーネリアスもルー・リードもジョン・コルトレーンも好きと、とにかく多岐にわたる。さらに所属していた演劇サークルで使っていた音源からもいろいろと勉強させてもらう。ドイツ系プログレ好きやら、ハードロック大好物やらの人間ともよく接したおかげで幅広く接触する。あと、女にふられた直後にキング・クリムゾンの「RED」を聴いて自殺衝動に駆られそうになり、初めて音の怖さに触れる。

そして、

嗚呼、流行の音楽に疎い。ひそかに土曜の深夜にはカウントダウンTVを観覧し、若人の最前線にガッシとしがみつきたい浅ましさを見せているんだけど、まあ、これはええね、と思える音楽とは殆ど出会わない。パフュームだけやね。Greeeeeenもeは4つらしいね。ほんで、ボーカル4人組で歯医者目指しててメディアには出なくてドラマの主題歌。経歴はどうでもいいや、音が軽い。いや、唐突に軽いというのも好きな人からすればむかつくんだろう。でも、俺の心を鷲摑むことはない。音楽に意味を持たせろとも思わない。音楽は音楽であって、耳から聴いて感じるものだ。ただ、音が軽過ぎると心に沈まない。沈まないと、乗れない。そんだけの話やね。まあ、本当においしい料理を食べたら、今までが何だったのか気づくようなもんで、問題は、料理の感じる舌は死ぬまで成長するけど、音楽を感じる耳は若くして終わることだろう。

だから、若人にいいたい。耳が死ぬ前に早く出会えよ。
小沢一郎的ココロ
渦を巻いているじゃないか。

天皇陛下と習近平中国国家副主席の特例会見だ。民主党の小沢一郎幹事長が、天皇の体調に配慮するために設定されている会見1ヶ月前に申請する「1カ月ルール」を無視して強引に天皇を政治利用したとした騒ぎだ。さらには、この件をめぐって、異例の遺憾を唱えた宮内庁長官の辞任を要求するなど問題は拡大している。

まず、あちこちでいわれているのは、習近平が将来の主席といわれていようと、それは確定したお話ではないから、この天皇会見は明らかに中国特有の政争の材料(あるいは決め手)にされる可能性は大いにある。さらには、そんな隣国の、たしかに隣で経済力・軍事力が膨張化(いつかは弾けるんだけど)しているのは不気味極まりないんだけど、他国のために、自国のシンボルを利用してしまった。しかも簡単に。この「簡単に」という点が、多くの国民の反感をもろに買った形だろう。こうしたクレームに小沢も反論は出しているが、正しいことと言いたければ、正しいプロセスを踏んでから言うべきだろう。(まあ、世の中、正しいプロセスを踏む人間なんていない。私利私欲だけやけど。)

小沢一郎なら、ある程度、民主党へのクレームが勃発することは予想していたと思うし、政権交代したばかりのフレッシュマンへの失望と引き換えに得たものに大変なうまみがあるから、やったと思う。それがどんなうまみなのか。それはわからない。もうひとつの考え方として、そもそも、小沢は、民主党も何も実はあんまり興味ないんじゃないかな。単に権力が好きなだけだろうな。だから、権力を維持できるよう、次から次へと屋台と看板を変えるというか。

渦は渦のままでいいんじゃないかな。
kissing gourami
キッシング‐グーラミーという魚がいる。

全長約30センチ。東南アジアの淡水にすむ魚だ。この魚、2匹だと唇をつける動作をする。
これは愛情の表現ではない。相手に対する威嚇行動だ。

会話の場面。何かの話題を出す。それをそのまま「そうですね」と返したり、「何も知らない・分からない」で遮る。会話の様で会話に非ず。こんな返し、意図しているかは別として、結果的にキッシング・グーラミーそのもので、愛情とは程遠い。これで気分よくして自分の話ばかりする馬鹿はほっておいて、結局、会話ってなんやねんとか思う。造り手でありパスの出し手でもある人間は、また一からパスの出しどころを探し、パスの種類を選び、ここだというタイミングで相手に渡す。それだけして会話が続かない場合でも、二人の責任といえるのだろうか。

俺は分からない。

いい会話は、常に出したり入れたりだ。ひとつのテーマでもいい、あーでもないこーでもない、切り口をもとめて、対象をもとめて、あるいは衝突場所をもとめて、出したり入れたりする。そうあるべきなんじゃねーの。とか考えていても、「そんなの考えすぎだろ」とかいわれるわけだが、そんなこというやつは例外なく考えていない。まあ、馬鹿は馬鹿で結構なんだが、

そんな馬鹿と過ごす、価値のない時間。
俺の人生には必要ない。
マイガール
どんな言葉を使えばもっと心通じ合えたかな
強がりの笑顔に隠したその涙

どんな日々を過ごしたってきっと今を信じ続けていれば
一つだけ僕たちの道が始まるよ

優しさに触れるときが幸せへ導いてゆく
微笑む声 重ねたなら
僕らはほんのちょっとずつ歩いて行ける気がした

ありがとうの思いを伝えたいよそっと 君のもとへ
遠く離れてしまっても 思い出に満ちた未来へ
目を閉じれば 君と過ごしたあの季節が思い浮かぶ
2人の記憶つないでゆく今日も そっと小さな温もり集めて

僕が包んだ指先 そっとこぼれ落ちてしまったのは
足早に駆け出した君の温かさ

大切な事は全部 君一人で抱えていた
言いたいこと何も言わず 放してしまった掌
思い出すよ今でも

ありがとうと もう一度伝えたいよそっと 君のそばで
昨日に戻れないけど 祈るように明日を迎える
手を伸ばせば 君が残したあの季節の扉開く

会いたくて仕方ないから
今日もきっと 君のことを思い出すだろう

一秒ごと出会った日が 遠ざかってゆくけれど
変わらずに君は生きている 胸の中で

ありがとうの思いを伝えたいよそっと 君のもとへ
遠く離れてしまっても 思い出に満ちた未来へ
目を閉じれば 君と過ごしたあの季節が思い浮かぶ
2人の記憶つないでゆく今日も そっと小さな温もり集めて

そっと小さな温もり集めて

作詞:Wonderland、作曲:多田慎也

とりとめもなく土曜とりとめもなく
CAUG2KMJ.jpg

いい天気だな。

CAFR6YAN.jpg

掃除も終わった。

CA282KTT.jpg

寝るか。
迷子の風景
トヨタの本社に来た。

まず、入口が分からない。
地図も立ってない。
異邦人に雨と風は冷たい。
田舎はよそもんに冷たいのはどこも同じよ

歩く人についていく。ここが本社か、と思ったが
本社ではないらしい。では本社はどこか。
えーっと、本社本社、ってこれが本社のはず・・・って本社ってどの建物よ
いずこよ本社、目の前にあってないもの、それが本社

しかしデカイ。

シャープの堺も大概だと思った。
三重は未来都市かと唸った。
東芝もNEC本社も広かった。
しかし、桁が違った、トヨタは。
いやあ、ほんまにでかい。
公道みたいに車が走ってるわ。

と思ったら、公道だった。

結局、どこやねん、俺の目的地のなんとか塔って。
担当に電話して雨の中、高速道路のゲートのような
入口に来てもらった。

きてもらってよかった。全くあらぬ方向から来たから。
その担当と相合傘で商談の地を目指すも、これがまた遠い。
目的地到着。

あー、・・・これはわからんわ。
こんなところにもビルあるなんて・・・思わん。
I shall be released.
随分と、いうことが変わったなあ。

知り合いに会った帰途、ふと思った。口から湧き上がる言葉がこの1年で変わった。行動も変わっていってるのだろう。考え込むだけ考えてきたが、意味がありそうで実はなかった。人のために生きることで自分を生かそうと思ったが、実はただ人に甘えようとしただけで、自分のために生きようとしてもそれはそれで窮屈で、人生論とか精神主義とか、そうしたことを防御するためだけに普通に語っていた己を恥じる気持ちが生まれてきた。

もうええんちゃうかと。

誰かのせいでなく、己のせいでなく、ただ、あるがままに、今、ここにいることしかない気がしてきた。
老荘思想でも5歳くらいの子供がもっとも完成されているといった考えがあるという。子供には「いま、ここ」しかない。

どんどんドライブがかかっていく。

rdss.jpg
2010南アフリカW杯を展望す(決勝トーナメント編)
グループリーグに続いて、決勝トーナメントを予想した。
まずは、自分が予想したグループリーグ勝ち抜け国は次の通り。

【グループA】
◎メキシコ(81/15)
○フランス(15/7)

【グループB】
◎ナイジェリア(101/22)
○アルゼンチン(9/8)

【グループC】
◎イングランド(7/9)
○アメリカ(81/14)

【グループD】
◎ドイツ(13/6)
○ガーナ(67/37)

【グループE】                 
◎オランダ(15/3)
○日本

【グループF】
◎イタリア(15/4)
○パラグアイ(67/30)

【グループG】
◎ブラジル(5.5/2)     
○コートジボワール(21/16)

【グループH】
◎スペイン(5.5/1)
○チリ(41/17)

そこから、大会組み合わせに沿って組み込み、さらに予想していく。

①6/26 A組1位メキシコ - B組2位アルゼンチン:ポートエリザベス(23:00)
>06年決勝トーナメント1回戦再びの組み合わせ。復讐に燃えるメヒコであったが、メッシに朽ち果ててタコス。1-2。

②6/26 C組1位イングランド - D組2位ガーナ:ルステンブルク(27:30)
>アフリカ大陸の夢を背負って母国に挑むも、ぼこぼこに。ルーニー、主審を蹴る。3-0。フーリガン、街を襲う。

③6/27 D組1位ドイツ - C組2位アメリカ:ヨハネスブルク(23:00)
>1回戦屈指の好カード。ガチガチ同士でも、残り10分でゲルマンのうっちゃり。3-1

④6/27 B組1位ナイジェリア - A組2位フランス:ブルームフォンテーン(27:30)
>アンリの神通力もここまで。鷹、鶏を食い千切る。2-0

⑤6/28 E組1位オランダ - F組2位パラグアイ:ダーバン(23:00)
>組み合わせに恵まれたもん同士の勝負も、意外と荒れる。ロッペン、髪の毛をむしられる。2-1。

⑥6/28 G組1位ブラジル - H組2位チリ:ヨハネスブルク(27:30)
>南米予選1位VS2位の対決。カナリア、PK戦で辛くも進出。W杯初の停電が発生。1-1。地元マフィアの武装が話題に。

⑦6/29 F組1位イタリア - E組2位日本:プレトリア(23:00)
>祈りを込めてアズーリと。でも2-0で完敗乾杯。親日に喜ぶのもつかの間、帰途のバスが襲われる。

⑧6/28 H組1位スペイン - G組2位コートジボワール:ケープタウン(27:30)
>屈指の好カード。チェルシーVSバルサ代理戦争。ドログバ、プジョルの股間を蹴り上げ一発退場。3-1

【準々決勝】
⑨7/2  ⑤の勝者オランダ - ⑥の勝者ブラジル:ポートエリザベス(23:00)
>ブラジル勝ち上がるも、少々お疲れ気味。0-1。王国で鳴かないカナリアは殺せの大合唱、殺伐とした空気に。

⑩7/2  ①の勝者アルゼンチン - ②の勝者イングランド:ヨハネスブルク(27:30)
>後半44分。途中出場のベッカムがFKを沈め、積年の恨み(86・98)晴れる。ロンドン中のパブで歓喜の暴動。1-2。

⑪7/3  ④の勝者ナイジェリア - ③の勝者ドイツ:ケープタウン(23:00)
>なんだかんだドイツ、淡々とベスト4進出。1-2。

⑫    ⑦の勝者イタリア - ⑧の勝者スペイン:ヨハネスブルク(27:30)
>カテナチオの前に沈黙の無敵砲。トッティのへなちょこシュート決まる。1-0。

【準決勝】
⑬7/6 ⑩の勝者イングランド - ⑨の勝者ブラジル:ケープタウン(27:30)
>ルーニーがハットトリック。3-2。フーリガン、地元のマフィアと激突。地元、ランチャーで応戦し多数の死者。
内容そっちのけで国際問題に。NATO、南アに脅し。

⑭7/7 ⑪の勝者ドイツ - ⑫の勝者イタリア:ダーバン(27:30)
>前回大会と同じ組み合わせ。ドイツ、かろうじてPK勝負で決勝進出。0-0。バラック、累積でまた決勝出れず。

【決勝】
7/11 ⑬の勝者イングランド - ⑭の勝者ドイツ:ヨハネスブルク(27:30)
>ジェラード決勝FKで母国、歓喜の2度目の優勝!1-0、会場は物々しい雰囲気で厳重な警備。一方、ロンドンは燃えて戒厳令。人が、タワーブリッジから次々とダイブし、ビッグベンに次々によじ登る。地下鉄が酒場に。裸のスキンヘッドの大男たち(※泥酔)が市内をなまはげのように暴れ回り、シティ全面取引停止。ポール・スミス、優勝記念Tシャツを発表するも、自身がフーリガンに頭をかち割られる。ボビー・チャールトンが緊急声明を発表『おまえらはMADである。』英国への旅行自粛勧告が外務省から発令、【死にたいならヨハネスかロンドンへ】が旅行代理店での合言葉に。

豊富なタレント(ルーニー、ジェラード、ランパード、レノン、テリー、ファーディナンド他)、選手としての旬、勝負強さ(プレミアやチャンピオンズリーグでの経験)、カペッロ監督(戦術と規律)、以上の理由から、ずばりイングランドを優勝国として押したい。MVPはもちろんルーニー。
2010南アフリカW杯を展望す(グループリーグ編)
遠足前は楽しい。
でも、この遠足は、前も後も最中も楽しい。

(1)全体予想

組み合わせが決まった。(英プックメーカーオッズ/FIFAランキング)も合わせて
直感予想をしたい。

【グループA】※開幕戦:南アフリカVSメキシコ
◎メキシコ(81/15)
○フランス(15/7)
△ウルグアイ(101/19) 
×南アフリカ(101/86)    

メキシコが手堅く1位通過。フランスは予選同様に苦戦の連続。2002の再現でウルグアイと死闘か。
南アフリカは開催国初のグループリーグ敗退だけど同情票。

【グループB】
◎ナイジェリア(101/22)
○アルゼンチン(9/8)
△ギリシャ(81/12)
×韓国(251/52)

ギリシャに勝てたら韓国の突破あるかも。アルゼンチンは苦戦するかも。
大会直前までどこまで仕上げるかで決まるかも。

【グループC】
◎イングランド(7/9)
○アメリカ(81/14)
△スロベニア(101/33)
×アルジェリア(251/28)

最も計算できるグループ。イングランドはどこでアクセルを踏み出すかで決勝トーナメント後がみえてくるはず。
アメリカには大いに期待したい。

【グループD】
◎ドイツ(13/6)
○ガーナ(67/37)
△セルビア(67/20)
×オーストラリア(101/21)

セルビア-ドイツといえば、グループリーグとはいえ98年の名勝負。玄人好みの組み合わせ満載。
ドイツ、油断できない。

【グループE】                 
◎オランダ(15/3)
○カメルーン(67/11)
△デンマーク(101/26)           
×日本(201/43)             

どう考えてもなあ・・・カメルーン、ホームやしなあ・・・

【グループF】
◎イタリア(15/4)
○パラグアイ(67/30)
△スロバキア(251/34)
×ニュージーランド(501/38)

イタリア、楽勝やね。いまや、決勝トーナメント常連のパラグアイも手堅い。

【グループG】
◎ブラジル(5.5/2)     
○コートジボワール(21/16)
△ポルトガル(15/5)
×北朝鮮(501/84)      

コートジボワール、躍進!ポルトガル撃破!!という文字が見える!北朝鮮はご苦労様。ブラジルvsポルトガルは
ひょっとすると死闘になるかも。

【グループH】
◎スペイン(5.5/1)
○チリ(41/17)
△スイス(151/18)
×ホンジュラス(501/38)


(2)日本戦・予想に向けて
①カメルーン
6/14月 23:00ブルームフォンテーン(標高1400m)
2勝1分0敗:4得点0失点
      ウェボ
      エトー
エムビア Aソング マクーン エマナ
エコト ビケイ Rソング ジェレミ 
      カメニ

エトーというスペシャルなFWを擁するアフリカの雄。ソング他MF陣も充実。しかも、舞台はアフリカ大陸。ただ、かみ合わせは悪くない。守備も磐石という訳ではないから点の取り合いを望みたいところだ。いずれにせよ、エトーは必ず点を取るだろうから、1-2で負けかな・・・勝ってほしいけどなあ。

②オランダ
6/19土 23:00ダーバン(標高0m)
0勝0分1敗:0得点3失点
         カイト
  ロッベン スナイデル ペルシ
   デ・ヨング ボメル
ジオ マタイセン ハイティンハ VDヴィール
    ステケレンブルク

世界屈指の強豪。攻撃タレント満載。ただ、いつものオランダほどじゃないとは思う。いつもとは違うだけだけどね。
0-2で負けかな・・・勝ってほしいけどなあ。

③デンマーク
6/24木 27:30ルステンブルク(標高1500m)
0勝0分1敗:2得点3失点
      ベントナー
ヨルゲンセン トマソン ロンメダール
    ヤンセン ポウルセン
Jポウルセン アッガー シェアー Lヤコブセン
      セーレンセン

アッガーとシェアのCBコンビが固い。欧州予選ではポルトガル・スウェーデンを抑えて6勝1敗3分で1位通過。
強いよなあ、あいかわらず。0-2で負けかな・・・


って、全敗やんけ!!!!!!!

これではあかん。
最高のポジティブシンキングをしないとな。

①カメルーン
エトーを中澤・トーリオで完封。ソングにミドルを決められるが、森本が終了間際にスライディングシュートで同点。ロスタイムに長谷部のミドルが決まって逆転!日本、大きな1勝!!

②オランダ
ファン・ペルシの回復、遅れる!!!スナイデル、マークの苛立ちで前半に後ろからスライディングで退場!!さらにロッペンにもイエロー!!!それでも攻撃的に行き過ぎて、エリア内でPK献上。中村が決めて1-0。終了間際にオランダが同点に追いつくも、価値あるドロー。

③デンマーク
カメルーンに勝つもオランダに負けて後がないデンマーク。猛烈に攻撃しかけてくる。ベントナーに1点決められるも、松井、ドリブルシュート決まって同点。森本、ショートコーナーでロブを豪快にボレーで逆転。最後は交代の大久保が駄目押し!さすが、のれば強い日本人気質。祭りだ祭りだわっしょい

日本、2勝1分け、グループ突破!!!!!!!!!!!!

・・・・・という夢をみてみたい。
見合って見合って9試合目~第二部風雲龍虎編 俺を待つのは戦いだけなのか!!~
どこへいこうとしているのか分からない、このご時世。いかがお過ごしか。

ようやく、一皮剥け出した俺は、システム変更を仲人に提案した。

今まで)データベースで検索は自由。お金ゼロ。但し、オファー受けても出しても、見合い成立で¥10,000。

これでやってたら11月はとんでもない金額になっていたので、さすがの馬鹿ボンも、渦が逆回転しそうになったわ。
あえてこのご時世なのに、不景気なのに、お金がチャリンチャリンじゃなくてパラパラと飛んでいくんだから。よって、こんな感じにした。どうやら、みんなこんな感じでお金を払っているらしい。

これから)データベースへの登録料として月¥5,000(退会するまで)見合いは何件でもOK。

しかし、これでも、登録人数5,000人(男:女=1:4)やから、月に粗利2,500万・・・。たいしたサーバーじゃないし、これは凄い集金システムだなあと感心しつつ、そんな決断をする俺を待っていたのか、神は俺に案件を束にしてよこしてきた。なんと、9件のオファー。凄いね、ほんと。不景気で不安定な時代ですわ、未熟ゆえに男が結婚したがらず、防衛ゆえに女は結婚したがる。女が男やもんな、今は。でもこれではまだ終わらん。せっかくだから自分のオファーを出して、9件もより分けて、結果、3件の成立と、4件のオファー結果待ち。うむ。よし、いくぜ俺。

と、意気込んでいたけど、なんか、遠方のカンカンを倒せるぐらいのノックの達人に自分がなっていないか、ふと不安になる。活きた球、打ってないし、試合出てないし、ノックばっかりしてるし・・・・でもそれって、素敵やん。っていうてる場合か。

パトラッシュ、疲れたろう・・・ぼくも疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。パトラッシュ・・

nello2.jpg

ネロとパトラッシュは、おじいさんやおかあさんのいる遠いお国へ行きました。
もうこれからは、寒いことも、悲しいことも、おなかのすくこともなく、
みんな一緒にいつまでも楽しく暮らすことでしょう。

おわり
女人禁制:KAORI、英断!
Please note 男性のみ閲覧可
*不快な気分になられる恐れが高いため、本原稿へ女性はアクセスしないで下さい。*
*それでも読むという女性の方は、それなりの心の広さでお願いします*
                      憂鬱と理想



問題:風間ゆみ、村上涼子、高坂保奈美、翔田千里、友田真希。さて、熟女界トップ5の夢の競演と呼ばれる、このグループ名は何?








正解は、JUXILE-熟☆ザイルでした。知らねーよ。

2009年いよいよ幕をひかんとしているこの時に衝撃、走る。
大変だ。KAORIがとうとうAV進出だ。

感無量と呟くべきか、青天の霹靂と叫ぶべきか。俺は悩む。そして実に微笑む。KAORIを知らないなんて、そんなわけはないだろうな。そうだ、あのKAORIだ。あの、空前絶後の、「脱がないけど、脱ぐよりエロく」この難しい命題にあえて挑戦した、まったく新しいエロのジャンルの確立。着エロである。着ながらにしてエロ。後に市民権を得、日本の若い女の服装をより下品に進化させ、ひいては男はエロのみに生きるように退化してしまい、今日の暗き日本の最底辺の下敷きとして広げられた風呂敷、それが着エロである。そして、その開会式を燦然と宣言したのは、KAORIの尻であったことは、先刻ご承知の通りかと思う。なんだ、この尻は。誰しもが思ったはずだ。なんでこんなに厚いんだと。なんでこんなに押し競饅頭・押されて泣くななのかと。もう、尻だけで何もかもがひっくり返された、そういう気持ちだった。俺は。いつも。

そんなKAORIも、気が付けばアラサー。肌も荒れるわ、人気も廃れるわ、存在感もなくなるわ。もう、あれだ。大変なんだな。作品をリリースしてもいつも尻ばかりなのでさすがに飽きられ、誰しもがその脳裏から消え去ろうとしたまさに今、絶妙なタイミングでのAV進出のニュース。なんというか、本当に残念である。いや、デビューがMUTEKIレーベルからというのが残念なのである。あんなところはあかん。全然駄目。というわけで、俺は、しばらく静観し、KAORIがちゃんと仕事をし始めてから買いたいと思う。
2010W杯ポッド決定~こんな組を考えてみた~
FIFA(国際サッカー連盟)は2日、2010年ワールドカップ(W杯)・南アフリカ大会の組み合わせ抽選におけるシード国を発表し、フランスとポルトガルがシードから外れることが明らかになった。 日本はアジア地区、オセアニア地区、北中米カリブ海地区の国々と同じ第2ポットに入った。 シードされたのは、ブラジル、スペイン、オランダ、イタリア、ドイツ、アルゼンチン、イングランドに開催国の南アフリカを加えた8カ国。シード国は2009年10月のFIFA世界ランキングに基づいて決定された。 また、欧州勢は第4ポット、アフリカと南米の国々は第3ポットに入った。組み合わせ抽選では欧州勢を除き、同じ大陸の国は同グループには入らない。組み合わせ抽選会は南アフリカのケープタウンで4日、現地時間午後7時(日本時間5日午前2時)に行われる。

ポット分けは以下の通り。

<ポット1>
南アフリカ、ブラジル、ドイツ、イタリア、スペイン、イングランド、アルゼンチン、オランダ

<ポット2>
日本、韓国、オーストラリア、北朝鮮、メキシコ、米国、ホンジュラス、ニュージーランド

<ポット3>
ガーナ、カメルーン、コートジボワール、ナイジェリア、アルジェリア、チリ、パラグアイ、ウルグアイ

<ポット4>
フランス、ポルトガル、スイス、ギリシャ、セルビア、デンマーク、スロバキア、スロベニア

というわけで、組み合わせを想像してみた。

①イタリア・日本・コートジボワール・ポルトガル

【2点組】ポルトガルに意外と善戦したりしそうだけど、普通にC・ロナウドに2点入れられそう。イタリア戦も善戦するけど0-2かな。ガーナも善戦するけど0-2ぽい。って、全敗やん。

②アルゼンチン、日本、パラグアイ、スロベニア
【キリンカップ組】あんときみたいに優しくないだろうね、みんな。もちろん、セレステ・イ・ブランコはキリンの時と同じで手加減なしだろうけど。

③南アフリカ・日本・アルジェリア・スイス
【実に微妙組】いけそうでいけなさそうでいけそうでいけなさそう。ただ、唯一、可能性を感じれる組み合わせであることも否定できない。得失点差が勝負の分かれ目か!?

④スペイン・日本・チリ・デンマーク
【即死組】俺らの目標はベスト4だしね。うん。これぐらいの死の組は・・・

⑤イングランド・日本・コートジボワール・フランス
【チェルシー組】個人的に一番みたい組み合わせ。ドログバVSテリー、アネルカVSアシュリー・コール。でも勝ち抜くのは意外とフランスとコートジボワールで「イングランド、まさかの敗退」とかありそう。え?我らの日本?もちろんベスト4やで。

いずれにせよ、一日も早く本番を迎えたいものだ。
負けたらあかん風景
今年もやってきた。セミコンジャパンの季節だ。
年に1度の半導体業界の展示会。日本で一番大きい、はず、の展示会。
それがセミコンジャパン。

例年通り、展示会を仕切る仕事を請け負う。プロデューサーだ。
2008は逃げ出したい気持ちもあったが、やるしかないという覚悟があった。結果、成功も出来た。自信も出来た。

2009。滅法、自信がない。
商談をとにかく作っていこう。これを今年のコンセプトにしたが、まず、チームのビジネス的に新ネタがない。
次に、リーマンショック始め、ありとあらゆる不景気を浴びてるのが、この業界。出展企業も激減だ。さらに、新たな装飾業者を選んだのはいいけど、アイテムの説明やらなんやら、うまくいってるのかいってないのか、よくわからない。

不安だ。
そう思いながら、ブース案を決め、仕込み当日を迎えたが、
神はこんな俺をみてくれていたのだろう、展示品の位置決めやら、
準備を進めていると、なぜだろう、体に寒気が走る。寒い。震える。
どんどん寒い。妙にだるい。妙に頭がくらくらしてきた。

一番仕事を休めない時に一番仕事を休みたい状態を迎える。

さらに夜、部の忘年会だ。幹事は俺。ヘナヘナのまま、席につき、
ホットウーロンだけでさっさとホテルに戻ろうと思いきや、
今年から加入したが人徳がまるでない、しかも酔っている、東京の後輩に
迷惑に絡まれ頭に来たから3時間言い合いする。他の客がひく。謝る。
馬鹿は死なないと治らないことを思い出しながら。

徒労と脱力と寂しさそのものになってホテルに戻る。
薬と栄養剤を飲んで毛布にくるまって寝込む。

今日。
ブースの評判がいい。客も例年通りに来ている。
いい商談もきた。

乗り切った。あと2日だ。
見合って見合って8試合目~その先にあるもの~
諸君は除夜の鐘をご存知か。

大晦日の午後12時頃から元旦にかけて、仏教寺院で108回打ち鳴らす鐘。それが除夜の鐘だ。では、その108回という意味はご存知か。そう、煩悩の数だ。煩悩とは欲望、怒り、愚痴など迷いや苦しみの原因となる心のあり方だ。除夜の鐘の音を聞くことによってこの1年のうちに作った罪を懺悔し、罪を作る心を懺悔し、煩悩を除き清らかな心になって新しい年を迎えると。

>煩悩の108の数え方を表したものが次にあります。
参考URL:浄土宗
http://www.jodo.or.jp/jodo/jodoshu/season/index_09.html
--------------------------------------------------------------------------------

見合い続けて、早1年(途中おつきあいで中断あり)が過ぎた。ふりかえってみた。

戦績

期間        :2008年11月~2009年11月(実質5ヶ月)
オファー(向こうから) :37件
オファー(自ら)    :26件
実現面接数       :17回
面接(すいません )  :14回
面接(号泣)      : 3回

俺が何をいいたいか、わかるか。
あと91・・・・その先にきっと見える。ネロよ、その眼に映るものは何。
ルーベンスの絵か、


それとも己の愚かさか。



パトラッシュ、疲れたろう・・・ぼくも疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。パトラッシュ・・

nello2.jpg

ネロとパトラッシュは、おじいさんやおかあさんのいる遠いお国へ行きました。
もうこれからは、寒いことも、悲しいことも、おなかのすくこともなく、
みんな一緒にいつまでも楽しく暮らすことでしょう。

おわり
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。