無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net2009年05月
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
200904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200906
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去りゆく優しき五月のうしろかげを
宝石の緑
五月の風
かすかな夜
河と涙
鎌倉の雨
煎れたて珈琲
哀しき鴨
蓮に露
飾りじゃないのよツツジは
最後はティラミス
なんじゃもんじゃ
暴れまくってる情熱
美しく燃えるユリの花

貴方といると何かが見える
貴方といると何かを見たくなる
スポンサーサイト
痛快サザエさん
あらびき団でモンスターエンジンを見た。
すっかり、つまらん。
初見の「神々の遊び」には、ジョジョ風味も混ざったり、
ネタの世界観が独特だったり、ネタの名前のまま神々しさすら感じたのに。
「手」のネタも去年のヒットパレードで見たまま。俺は悲しい。
やっぱり、売れるとネタをあんまり考える暇や余裕がなくなったり、
同じネタを何度もやってしまって本人らも観てる側も消費に明け暮れてしまうのか。

笑いを新しく常に生産し続けることは難しいものなんだろう。素人がいうのも失礼な話だが。
本来、笑いって、既存の状態(素・既成概念・完成品・空気)を壊して生まれる
新しい反応だろうし、よってその性質はアナーキーでマイナーで計算され尽くして、
さらにその計算をぶち壊すある種のパワフルさ(シュールさもまたパワフル)を帯びていなければ
いけないんじゃないか

と考えながら、マリリンジョイで腹抱え。どこがモノマネやねん。



幸福
幸福を手にするための戦いは美しいものです。
出展:ライムライト

ROMA FINAL 2009
マンチェスター・ユナイテッド対FCバルセロナ。

ドリームチーム・バルサが史上最強のチーム・ユナイテッドと全面衝突。両雄相討つスーパービッグゲーム。実況そのままに記しておきたい。

開始~15分:中盤潰しあいからクリスティアーノ・ロナウドの危険な匂い。斬れてるぞ。メッシにはボールがまだ渡っていない。しかし、ワンチャンスで、エトー、切り返して右アウトでゴール!バルサ先制!!

15分~30分:左サイド、ルーニー下がってゲームメイク。バルサ、少しづつその美しいパスワークが繋がり始める。ゆっくり、ゆっくり、ラインが上がる。メッシ、斬れ始める。どんどんバルサの時間が続く。ユナイテッド、ボールを触れない!イニエスタ、シャビ、メッシ。忘れた頃にアンリ、そしてエトー。狙いどころが絞れていないからユナイテッドの足が重くなっている。

30~45分:右・左・上・下、自由自在のパスワーク。バルサ荘厳かな。沈黙するユナイテッド。高いラインをキープするバルサにオフサイドトラップ対策でキャリックの上がり。悪くないがいかんせん相手がうまい。それにしても、メッシの下半身は本当に安定している。ドムみたいに動く。

ショットはバルサ4、ユナイテッド8。キープ率は54%、46%。しかし、数字以上にバルサが圧倒している。おそらく、ユナイテッドのパスレンジは中距離が多く空中に浮いている時間が長いんだが、バルサはいわゆる3mパスを次から次へとダイレクトにつなぐもんだから、まあ時間の濃度が違う。ベルバトフ・テベス・スコールズのカードをいつ切ってくるか、ファーガソン。

45~60分:テベス入る。イニエスタ→シャビ→アンリ!あっという間のカウンター。でもファンデルサールのナイスセーブ。ふー。エトー→メッシ!素晴らしいスルーパス!ふー。バルサ、たこ殴り!そしてまた真綿で首を絞めるパスワーク。どうしたユナイテッド!どうしたルーニー!シャビ、18mのFK。あーーーーーーーー、首の皮一枚!ポストに当たってノーゴール。

60~75分:カットから少しづつユナイテッドが息を吹き返す。右サイドからテベス→ルーニー。
ルーニー・テベス・ベルバトフ・ロナウドという4トップラインで1点取りに行くファーガソン。ユナイテッドの時間が続く。バルサ、休憩中?と思ってたらルーニーがメッシのディフェンス!うほ。続けざま、シャビが右からふわっとしたインフロントのクロスをメッシがヘッド!!2-0!!
20090528-00000000-spnavi-socc-view-000.jpg
(写真) シュート後の着地で脱げたスパイク片手のメッシがアンリとの抱擁。

シャビ→プジョルのヘディング!見事なサインプレーもGK正面。

75~90分
バルサ、無理して攻めない。攻撃しながら時間をかけて守備!強か!あまりに強か!と油断してたらエトー→シャビ→プジョルでGKと1対1!ここはGKナイスセーブ。

そしてここでホイッスル!バルサ、バルサ、バルサ!
自分たちの哲学を通して優勝。

baru.jpg
(写真)「バルサの魂」ことキャプテン・プジョルがビッグイヤーを掲げる!

pep.jpg
(写真)就任1年目でリーガ・国王杯・チャンピオンズリーグの3冠達成したジョゼップ・グラウディオーラ監督。ペップ、アンタは漢や。

ばるさ
(写真)ザ・凱旋
俺ベランダ(2009年5月現在)
いえImage157
(写真)ベランダ全景。奥のテーブル&椅子は開店休業状態。

いえImage158
(写真)2代目ボーボールッコラ。採取し続けてるものの、成長がストップでやや枯れ気味。

いえImage159
(写真)ニューフェイス2009バジル。左が種入れ過ぎバジル鉢。右が移植先。

いえImage160
(写真)なんとなく外をみる。
振り返れば恥ずかしい奴がいる
ブログを始めて5年以上が経つ。

最初の頃に俺はどんなことを書いていたのかなと思って
読み返してみたら、なんともお粗末な文章。
どうひどいのか説明しようがない。懲り過ぎた表現、悪いリズム、
神経衰弱者そのものの圧迫感が字面に溢れている。不快な作文だわ。
こんなもんを読んでくれてた人、申し訳ない。本当に申し訳ない。

しかしこのひどさはなんなんだろうな。
何度も読み直してたはず。ならば、捉え方が変わったのか。
言葉に隠れた醜い自己憐憫をみてそれそのものを感じれるようになったのか
だとするなら、この5年間は意味があったかもしれない。

飛躍とまではいわない。また新たなモノの感じ方が出来る幸せを感じよう。

20_koshke_48899_m.jpg
愛せよ。人生においてよいものはそれのみである。
ジョルジュ・サンド

月の光
眼を閉じて聴き入る時があってもいいと思う。

続・マスクの風景
急性心筋梗塞で倒れてから投薬生活に入っている。それで、薬を飲めば副作用が起こるのは子供でも分かることなんだが、その副作用が実は【たまに激しい咳が出るようになる】こと、そして俺がそんな対象に入っていることは、さすがに大人でも外から分からない。

だから、まあ、なんというか、日本国内で新型インフルエンザが文字通り『流行っている』今、流行発信基地である神戸と大阪茨木の間に挟まれている俺の池田シティは、リンダリンダのようなえらいこっちゃえらいこっちゃ状態で、そんなときにそんな俺なんで、まあ、咳をするのも一苦労。した日にゃ物凄い眼で『おまえキャリアか!おまえがキャリアか!!』という静かで恐怖を帯びながらも的外れなアンチラブメッセージを一方的に送り付けられたりするので、思わず、いえいえ俺はこの年で心筋梗塞になった馬鹿野郎でして、いや、本当だって、若そうに見えるけど心筋梗塞になって薬の副作用だって!と、濡れ衣晴らしに奔走する日々である。嘘。

ちなみに、こないだ三宮の風景も見たので、ちょっとマスクしている人の割合のメモを残しておきたい。

梅田(大阪):60%(10人中6人)
池田(大阪):90%(10人中9人)
三宮(兵庫):95%(10人中9.5人)
西条(愛媛):5%(10人中1人いない)
高知(高知):5%(10人中1人いない)

※mi1011独断的調べによる。n数は気分次第で視野に入った人の数。
司(高知)
高知空港で老舗の司で土佐づくし定食を食う

tsukasa Image150

ダイエット本に基づき、食べる順番をサラダ、味噌汁と続けた後に目玉で定番の鰹たたき。2枚。これはまあ外さない。続けて、同じ皿にうつぼたたき2枚。初うつぼである。触感はバンバジーの鶏肉にもっと歯ごたえを加えたような感じ。意外といける。さらに、田舎寿司。素朴な味付けで、たたきと一緒に口にすべきだったと後悔。茶碗蒸しの蓋をあけて軽く掬う。まずまずうまい。最後にようやく、フライ系。かつおコロッケはボロボロ崩れる。鯨カツは懐かしい味。白身魚フライはおいしいけど目立たない。デザートが柚子ゼリー。一番良かったかも。生クリームと柚子果汁が意外なハーモニーを奏でる。

うまかった。しかし、お値段¥2,200は少々高過ぎる。うつぼと柚子ゼリーはまた食べてみたい。

土佐料理 司
高知県高知市はりまや町1-2-15
Tel:088-73-4351 Fax:088-824-6787
魚頭大熊(高知)
ひさしぶりに高知に来た。
ホテルの支配人にお奨めを聴く。魚で一番うまいのは大熊(ダイクマ)。しかし、以前に来た時に屋台村みたいな、なんかいろいろな店が出て好きなものが食えるところがあったような・・・と聴いてると、そこはひろめ市場だという。そうそう、そんな感じのところだ。迷った挙句にひろめ市場に行くが休業。しょうがなく、大熊に行く。
(※今回は携帯カメラ不所持のため、公式HPから抜粋)
phot_01.jpg

結論:むちゃくちゃ旨い。

・とろ鰹のたたき(¥1,365.-)
f_01.jpg
さすが本場、さすが高知。むっちゃくちゃ旨い。ダイエーの¥450のたたきとは訳が違う。まず、レアステーキのように柔らかい。その上で、側面の焦げ目の香ばしさがニンニクスライス・ポン酢と合う。

・とろ鰹の焼切:塩たたき(¥1,365.-)
上記のたたきと何が違うのか、素人では分からなかったが、食べ方が違う。たたきを皿の上に置き、
好きなトッピング(ニンニク・大根おろし・しょうが・わさび・ネギ・ワカメ)を好きなだけ乗せて、さらに塩をふって、さらに柑橘系の汁(みかんのような・・・不明)をかけて、一気に食う。これはまた格別にいい。
ポン酢よりもいいかも。

・上刺身盛り合わせ(¥2,100)
まぐろ2切れ・鰹のトロ2切れ・ウニ・イカ・キャビア。どれもハズレないが、鰹のトロが良い。

・海藻と魚介のサラダ(¥840)
魚介も新鮮、海藻もたっぷり。正直いうて、これだけでお腹いっぱい。もちろん、新鮮で旨い。

・夜須とまと(¥630)
これは反則。ややこぶりなサイズで1/4スライス。むっちゃくちゃ甘い。また、岩塩をふりかけると、最初は塩辛く、次に甘く、そして混ざっていく。これは・・・・思わずおかわり。

予算的にはそこそこかかるが、いやあ、味は◎。今度はぜひプライベートで来たい。

■http://www/daikuma.co.jp/
■TEL 088-802-2177
■住所/高知市廿代町4-9 メトロポリタンビル1F・2F
■営業時間/16:00~23:00
マスクの風景
mask Image146

会社からマスク100枚セットが渡され、これをして通勤せよとのお達しが下る。そういえば、俺の住処は新型インフルエンザ的に今一番ホットステーションな場所な訳で、朝一番の通勤電車でも結構な人がマスクマンだ。(満員電車の車内が今だ想像出来ない)

それにしても眠い。
男の基本
baby_32_m.jpg

「はぁー、そういうことかぁ」
幅1mの残像
車が走っていない高速道路。その中央を歩いているとしよう。
その道幅は広く、道から外の風景を見ることは出来ない。
空は青く、道の先は遥かに長い。この旅の先に待っている何かに
怯えながらも心を躍らせる

歩き続け、ふと足元をみたら道幅が1mにも満たない
その瞬間、貴方は何を感じるだろうか。
全身の毛細血管の流れが一斉に止まるような何か
震える諦め

生きている限り、死というものは誰しもの頭にあろう。
冒険や試練、あるいは身近な人の死を間近で触れたりしたとか。
しかし、人生の終わりを感じた時(それが現実的・物質的に終わりを意味しなくても)にこそ、
初めて己自身がもつ死との距離感を知り、享受している生の素晴らしさに祈る。
あの真後ろに死神がいるという距離感。
あの手術後に駆けつける家族がいるという風景。

当たり前といえば当たり前、なのか。
5ヶ月前の感覚を心の中に置いていたら薄れそうになっていたので、
外に出して眺めてみた
i-can-fly_m.jpg
ドトールでカフェオレ飲んでたら
初老の夫婦が隣のテーブルに二人向かい合って座った。

無言。互いに他所を向いてる。
喧嘩している感じではなく、単に喋ることがないという風情だ。

旦那の傘が倒れた。
彼が立てかける場所を探していると、妻が「こっちで、もとうか?」と言った。
傘が渡された。

無言。

旦那が右手の指をあげて、店を出ることを示唆した。
そのまま二人は出て行った。

そんなものなんか。
卵を割らなければ、オムレツは作れない。
何を思ったか、ではなく、前から思ってたことなんだが、

image43.gif

ボクシングを始めることにした。

無論ボクササイズの域を突破出来る訳もなく、×1・MDB・MSKの俺がすぐにドツキアイできるはずもないことぐらいは分かりきってる。(注記 :MDB=メタボでデブ、MSK=元心臓疾患の患者)別に仕事で自分探しするつもりもないし、独りよがりに生きたい訳でもない。

単に独りでトライしてみたかった。

早速、体験入学。ジャブ、それからジャブとストレートのコンビネーションを練習。足のステップと体の軸の使い方が難しい。しかし、その難しさが楽しい。リングに上がって、ジャブ&ストレートのコンビネーション。頭に描いたイメージと、実際のパンチとの差に戸惑う。トレーナーさんいわく、足のステップは、野球をやっていた人はあまりうまくないという(バスケ・ダンス経験者はうまいらしい)。また、トレーナーさんはサッカー経験者だが、いわく、サッカー、ボクシングで体の使い方はまるで違うらしい。その違いはオモシロそうだ。

だんだん、どうしても疲れてきたり、あるいは感情(=ぶっ殺したる的心のキャッチボール)が走り出した時、頭から体が突っ込んでパンチしてしまう。トレーナーさんいわく、たしかにパワーの面ではその手法はいいかもしれないが、頭から飛び込むことで腕のリーチは子供並みになるのではっきりいってディフェンスゼロ、つまり逆襲をモロに浴びる状態になるという。相手がどう動いてくるかを見極めながら、攻撃する。そのためにリーチを生かして、パンチを投げるように、ストレートを打つ。こうした打ち方をマスターすれば、飛び込み式と同等のパワーが出せるようになるという。

ミットを装着したトレーナーさんとリング上でコンビネーション練習。緊張のあまり、リングのロープに足が絡んでつまづく。グローブはめてるので、こけてる姿はある意味美しい。フォームが気になってまだまだ力をパンチに乗ってないし、ミットの音も『ペタ』みたいな感じだ。『スパーーン!』、ではない。

深く険しく、だから楽しい。

森岡ボクシングジム
ネコとの遭遇
昔、ネコを飼ってた。

名前はミーヤ。名の通り、オスである。
色彩は黒地に白。体は零細でも大でもなく中小。
納屋の奥で生まれ、10歳でこの世を去る。

中学入学と共に我が家族は実家に引越ししてきた、その新しい部屋で一休みしようと思ったら、
ノックもなくアイツは部屋にやってきた。オーナー気取りだ。挨拶が遅いといわんばかりだ。

さらに、関係性が構築される間もなく俺のパーソナルゾーンに入り込んで来る。大阪のオバハンか。
訝しげな顔をした俺をよそに、ミャーミャー俺にガナリながら、
俺を見ながら、そしてその黒いボディを俺の脚にグリグリすりよってきやがった。
思わず立ち上がって逃げようとするも、追いかけてきて、またグリグリすりよってくる。
部屋の中で逃げ回る俺、追いかける使徒。サンボ化する二つの生命体。

実は、これが俺にとって初めてに近い『ネコ』との本格的遭遇だった。
何が起こってるのか皆目分からない。このネコはひょっとして俺に恨みがあるのか、
怨念のダンスなのか、なにかしら邪悪な儀式なのか、いつも新参者にはこうなのか、
抗争の始まりを示す狼煙か、なんなんだオマエは、何がしたいんだオマエは。

と、当時は理解に苦しんだものだが、
今考えたら、単に腹減っててメシよこせって主張してただけだったんだな。

なんか、ふと思い出したので書いてみた。

097809987Image144
(写真:氏の遺影)
もしもパチーノとデ・ニーロがアイスクリームショップに行ったら
よくわからん次元に来ていることだけは確かだ。

Cafe&Dining MAMARO(心斎橋)
五月晴れもいい加減にしてほしい、そんな暑さ。
猛暑に何を食う?

A.生パスタ。

というわけで、食べログで評判のお店に行くことにした。昼ぐらい好きなもん食わせろという話だ。元々、ここはスープカレーがメインで、ランチでスープカレー定食(ライス・プチデザート付き&ドリンクバー)¥750!安い。しかもスープカレーが絶品というではないか。

よし、じゃあ、予定通り、生パスタを食うぞと。
で、これです。生パスタ定食(大盛り・プチデザート付き&ドリンクバー)¥1,050!
Image141.jpg
(写真:大盛り仕様。ちょうど腹一杯)

トマトとツナの生パスタに何故かヒジキとレタスのプレート。
ここの生パスタはなかなか良い。気に入った。
コーヒーも飲み放題やし、味もいいし、うん、リピート決定である。

次回はさすがにスープカレーを堪能することにしよう。

大阪府大阪市中央区博労町4-3-2 KUS博労町 2F
TEL 06-6241-0377
http://www.mamaro-soupcurry.com/
田舎太郎
日曜の朝、母親から庭の草むしりを頼まれる。

ボロボロのワイシャツに作業ズボン・長靴を履いて、帽子を被る。軍手も忘れない。それが作業員フォーマル。鎌でほじりまくって切りまくってくれとミッションが下されたので早速対象エリアのに入ると、
出た、いきなり、蛇。しかも、デカイ。

あ、あの、蛇、いるで。(俺)

あ、ほんまーうわーいややわー、そっち頑張ってな(母) 向こうに行く母。

・・・きっと俺も怖いが蛇も怖いはず。ガサガサやってとりあえずその大きい方に遺憾ながら退席頂き、ムサムサ切る。汗が帽子と頭の境目から垂れる。ムサムサムサムサ切る。総会屋が去った後の取締役員のような安堵の表情を持って、母も作業に参加してきた。またムサムサ切る。切る。切る。親父も途中参戦してくる。片手に持つラジオからはチャゲ&飛鳥の『YAH YAH YAH』。何もかもが合ってない。ムサムサ切る。

お寺の鐘が昼を告げる。作業は終わる。

俺は本当に再婚できるのだろうか。
こんなもんをつつきながら俺はTVをみてる
意外と、わかめは甘い。
左の水はph9.9アルカリ水ね。
あ、水は1リットル/dayがノルマね。

Image135.jpg
劇的
中学の体育でサッカーがあった。
ゲーム中にハーフラインから思い切り打ったらゴールになった。
直後に、女子の生徒が俺に『いやあ、凄いまぐれやね』といってきた。
こいつは本当に何にも分かってないなと思った。

ゴールはまぐれで生まれるものじゃない。
独身貴族の休暇
.シルバー・チャリオッツ、買った。
Image3737133.jpg
ラーメンたべたい

ラーメンたべたい ひとりでたべたい 熱いのたべたい
ラーメンたべたい うまいのたべたい 今すぐたべたい
チャーシューはいらない なるともいらない ぜいたくいわない
けど けど
ねぎはいれてね にんにくもいれて 山盛りいれて

男もつらいけど 女もつらいのよ
友達になれたらいいのに
くたびれる毎日 話がしたいから
思いきり大きな字の手紙 読んでね

となりにすわる 恋人たちには 目もくれずたべる
わたしはわたしの ラーメンたべる 責任もってたべる
今度くるときゃ みんなでくるわ ばあちゃんもつれてくる
けど けど
今はひとりで ひとりでたべたい ラーメンたべたい
 
男もつらいけど 女もつらいのよ
友達になれたらいいのに
あきらめたくないの 泣きたくなるけれど
わたしのこと どうぞ思い出してね

ラーメンたべたい ひとりでたべたい 熱いのたべたい
ラーメンたべたい うまいのたべたい 今すぐたべたい

作詞、作曲:矢野顕子

お別れは突然やってきてすぐに済んでしまった
大学受験で浪人してた頃、いっつも音楽を聴きながら歩いていた。
そうでもしないと、風景に色が付かないからだ。
生きてる気がしなかったからだ。

いつも付けていた色は、ありとあらゆるジャンルの洋楽と、ARB、
そしてRCサクセション。
中でも、「シングル・マン」と「ラプソディ」はかけがえのない色そのものだった。

そう、みんな、清志郎に背中を押してもらって前に進もうとしたんだ。
だから

バンドマン歌ってよ
歌ってよ バンドマン
ぼくとあの娘のためにさ
バンドマン歌ってよ
歌ってよ バンドマン 今夜この店で
バンドマン 歌ってよ バンドマン
今夜もまた
ふたりのためのラプソディー
am2002.jpg
ワカバヤシさんⅢ(語録)
備忘録として以下に記す。

・旨いもんを食うと自信がつく。

・この爪楊枝一つで市販の楊枝セット買える。それだけのこだわりがあるから、旨いもんができる。

・カッコやない。本物を欲して身に付けていかないと、本物にならん。

・教養をみにつけなアカン。粋や。粋を知らんとアカン。

・旨いもんを食え。仕事が出来る奴は必ず旨いもん食ってる。

・抹茶は甘いもんや。甘い・苦いは茶筅の使い方一つで決まる。苦いのは使い方が下手だということ。見ればわかる。

・3軒とも僕が毎朝全部買いつけしとる。食べ物の旬は10日ばかり。その間にいかに美味しく食べてもらうかが勝負や。あと、旬の食べ物をいかに集めるかが料理人の腕やな。

・東京、京都、大阪。いろんなとこで丁稚修行してきた。だから裏も表も知っとる。カッコばかりの店より
も、味は一流・値段は二流。儲からんけどそれでええ。

・孫が出来てから、ちょっとでも何か残してやりたいと思うようになったわ。財だけやなく格とかな。

・毎月一日が元旦。必ずお参りする。

・信仰心のない奴は駄目。

・出会いはホンマに大事やで。どこで繋がってくるか分からん。

・君、眼が合った時に会釈したやろ。マナーを知っとる。だから声掛けたんや。

・ご先祖さん、親があっての君や。その意味、噛み締めや。
ワカバヤシさんⅡ
ワカバヤシさんに誘われ、飯を食うことになった。
※ワカバヤシさん:http://mi1011.blog13.fc2.com/blog-entry-848.html

このオッサン。寿司屋、懐石屋、中華のオーナー(代表取締役社長)に留まらず、社団法人○○市青年会議所会長、○○市少林寺拳法連盟会長でもあるらしい。あの漫画調の肉体から蹴りが繰り出されるとは露も思わんが、それだけの肩書きを軽くこなせるバイタリティがあるのは、十分に分かる。

下駄にカッターシャツ姿のワカバヤシさんと合流。そのまま彼の寿司屋へ。さあ、そこからはめくるめく1時間半、最後は思わず目頭が熱くなる。次から次へと飛び出す、斬新かつ重いワカバヤシ語録。和食とは、粋とは、男とは、家族とは、仕事とは、・・・最初から最後まで気も遣ってくれて、まああんなうまいもん初めて食ったし、いや、もうとにかく、なんといったらいいか。本当に楽しい。しかもこの人には息子さんがいるらしく、息子さんは他の会社で頑張っているらしい。俺のバックグラウンドも説明してるから、この人からしたらまさに息子に言いたかったこと・俺の親父がいいたかったことを切々と俺に語る。

やっぱりオッサンはええなあ。

うまうまImage130
(写真:シャレにならない旨さの一人前寿司。皿はロサンジン)

追記:クイズです。上の写真・左上にあるレモン。さて、どの寿司にレモン汁をかけるのでしょうか。当てた人は、称号「粋」を贈呈します。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。