無料ホームページ ブログ(blog)
mi1011.net白い巨兎
mi1011.net
または私は如何にして心配するのを止めて人生を愛するようになったか
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況
コウチャンの虜と化している俺だが、初代総長かつ『いつまでたっても積み木崩し』なバニラはどうなっているのか、片時も心配したことはない。どうせ、奥さんの実家で壁かじるわ、カーテン引きちぎるわ、えさをやろうとしたら、えさ箱引っくり返すわ&指噛み付くわと、一種の病気に近い程度の暴れぶりだろうなと思っていたら、現在の様子が手に入った。
agtes4yrd

な。なんやこれ。
スポンサーサイト
新星
そのあまりの暴発・暴君・暴走に加えて、まるで人間になびかない、なびく気配すらしない、女帝バニラは、我が家が大阪に戻ってからというものの、奥さんの実家に引き取られてしまったのであって、
その後、我が家はどうなったかということについて、あまり多くの情報をひけらかしてこなかったが、
実はニューフェイスがここ3ヶ月前から君臨している。

名はコウタロウ。彼女の実家で飼われていたものの、昨年末に病魔に遭い、看病するために我が家に来た。病は深刻で、死を覚悟せざるを得なかったものの、医者も驚く程の回復を見せ、現在は病なんぞ知ったことかと、元気ハツラツである。

前任者は猛烈ア太郎だっただけに、彼の愛嬌は本当に心から和みを与えてくれる。廊下を歩けばついてくる。頭をなでると、かまない。かまない。かまないのである。いやあ、かまないって心に大きい。
だから、多少、我が家では自由を与えている。そして彼は満喫し、我々は彼の便を拾う。

というわけで、これからは彼を宜しく。
1

【写真 2代目の王。ちなみに右下にウンコあり】
変化(へんげ)
バニラの最新情報が入ってきたので掲載する。最近は、ウサギにもかかわらず、ストーブの前で動かないらしい。おまえは絶対ウサギの顔をした何かだろう。
老化、
07-11-03_16-11001.jpg

同化、
07-11-11_21-24.jpg

防衛、
07-09-11_01-13.jpg

終了。
07-11-20_01-33.jpg
成長
バニラが、ついに1歳になった。
051121_2328~002.jpg

聖水を塗されギッタンギッタンに噛み千切られたカーテンに包まって丸くなる。ガリガリ削られないように木材も敷いたが、壁に独自のアートが施されている。部屋の一角は彼女のアトリエだ。

大好物のエサ袋をガサガサすると、バーゲンのおばはんの如く、飛び込んでくる。元気がないなと思いきや、突然、ウイルスに犯されたかの如く、走り回る。換気扇を回すと、引き篭もる。物音すると、逃げ回る。
寝部屋の和室を開けていると、必ず侵入し、布団上で脱糞する。
彼女の行動は、野性と呼ぶのか、身の安全第一なのか、欲望の権化か。

そんな彼女でも、ひとつだけ変わった点がある。

咬まなくなった。

撫でようとしても、以前は威嚇されたものだが、今では、
『しょうがねーなー』という視線は送りつつも、まんざらでもないような表情になった。これは画期的な変化。積み木くずしの不良スケ番が、
食べ終えた食器を炊事場に戻したぐらいの衝撃である。

そうかそうか、ようやくわかってくれたか。と、油断をすると、
また咬まれそうな気もする。『親父、調子に乗るんじゃねーよ』と
灰皿投げられる父親の気分を味わうかもしれない。それはいやだ。

またしばらく微妙な距離感を大切にしていきたいと思う。

バニラ、誕生日おめでとう。
掌握
バニラもすっかり我が家に溶け込んでおります。
妻と俺もバニラに溶け込んでおります。

まず、家に帰りますと何するかっつーとですな、彼女の穴蔵を確認し、次に彼女の機嫌を
様子見、さらに彼女の排出した黒い糞爆弾を数え、奴子をそっと、そおおおおおおおおと
片手で捕まえたら噛まれたことを脳裏から蘇らせながら両手で掴み、出し、そして、
聞いたCDをCDケースに戻すように、糞を糞ボックスに。

次に、居間の座布団およびクッションをすべて和室に入れ、扉を閉じます。

わたくしが発見したウサギの習性その1:
うんこは手当たり次第だけど、小便は誰もみてない時に漏らす。

よって、TVを観てる時も、パソ打ってる時も、片時も奴子を視界から外しません。
というか、外したらおしまいです。うんこは匂いませんが小はマジで臭い。
やはり匂いは動物からナーバスを生み出すのでしょうかね。アンタッチャブルな領域か。

わたくしが発見したウサギの習性その2:
とにかく狭いところを通過したがる。

さて、TVか本でも読もうかと居間に寝そべったその時、わずかな隙間を見つけた瞬間、
奴はめざとくそのトンネルを疾走してきます。おまえはニッチ専門商社の猛烈営業マンかと。そんなに頑張っても会社が喜ぶけど給料増えないぞ。

わたくしが発見したウサギの習性その3:
全然寂しがらない。

ええ。つがいで飼うと、さびしさで死んでしまうのよ。とかいいますが、
うちは一匹。女。強い。なんつーか、全然話を聞いてない。ご飯やでといっても、
来ない。タブレットも飲んで俺より健康体なのに、嫌いな飯は食わない。
エンゲル係数、上がりっ放しやぞ、うち。

今や、我が家は、バニラ一匹に掌握されつつある。
そんな家主のランチはマクドでチーズバーガー。




copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。